Category

2017.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

11/01のツイートまとめ 

boukenkyuu

矢の速度は秒速40mも無い例も有るが 人間の反応速度の限界が0.1秒程度なら 4m程度から奇襲を受ければ 回避出来ぬと言う事なのかだが
11-01 12:27

君見ずや出版 武道芸術秘伝図会 砲術士筒之部 引用2 https://t.co/UpQPN3wHtP 馬足軽が左の様に 馬上で銃を射撃する例も有るのかだが 右の様な馬上の装填迄は 有るのかどうかだが
11-01 12:45

君見ずや出版 武道芸術秘伝図会 砲術士筒之部 引用3 https://t.co/gntEX5rpbR 左の様な形で馬足軽が短筒を放つ事等は有るのかだが 右の騎馬武者の手盾も此れで銃弾を防ぐと言うのは 現実的なのかだが
11-01 12:50

君見ずや出版 武道芸術秘伝図会 砲術士筒之部 引用4 https://t.co/bYDBTFPkb3 左の騎馬武者の馬上筒は 果たして空のホルスターに入っていたのかだが 短筒用のホルスターの可能性も有るのかだが
11-01 12:53

君見ずや出版 武道芸術秘伝図会 砲術士筒之部 引用1 https://t.co/sZUKnXOpJ7 こうした紐を付けての銃の携行は https://t.co/Ic8yErz9Qz 雑兵物語にも有るが 騎馬武者がこうした携行はしたのかだが
11-01 13:03

鎖鎌 珍品です Z48-1 https://t.co/dQyKGAdmY0 妙な形状の分胴が有るが こうした特殊な物は本物の江戸期の物と言う事なのかだが
11-01 13:50

津軽旧家蔵出し/古画絹本屏風/吉野山の静御前と宇治川戦の巴御前 https://t.co/t0pXKjupV2 巴御前が天冠を被っていると言う記述は 源平盛衰記に有るだろうが 戦闘中には兜装備では無いのかだが
11-01 14:50

学研 図説・日本武器集成 引用26 https://t.co/MYFOz7s3U8 此れは鍵付きの鎖鎌の 実物と言う事だろうか
11-01 15:17

https://t.co/b0Vw5nKNys 馬上筒より大きいこのサイズの銃を 騎乗走行中に射撃していた可能性も有るのかだが 近距離かつ騎馬武者限定と言う事なのかだが
11-01 15:44

中央公論社 戦国合戦絵屏風集成 引用16  https://t.co/Euox6AbEnt 左は1612年迄に書かれた津軽屏風だが 絵が正しければこのサイズの指物でも戦闘を考慮していたと言う事なのかだが
11-01 15:53

中央公論社 戦国合戦絵屏風集成 引用15 https://t.co/M83PClSxbl 左も1612年迄に書かれた津軽屏風だが 可成り大型の立物の有る兜を装備している下馬した騎馬武者が居るが この兜を被った侭戦闘をすると言う解釈で書かれた物なのかだが
11-01 16:07

https://t.co/1GizYhZwhP 鎖打棒と言うのは戦国期には有るのかだが https://t.co/gjZDIEmNTE 左の短梢子に似ているが 影響は有るのかだが
11-01 16:38

https://t.co/r9MfYzVzdE 左の把手斧(はてな)と言うのは 分胴鎖は無く 斧自体を鎖で回す物なのかだが
11-01 16:48

https://t.co/PRDaUA9t9Q 左の続きだが https://t.co/nivH2VzlSS 鎖打棒を使う小田宮流と言うのは 江戸期の物と言う事なのかだが
11-01 16:57

https://t.co/3IafmjnWFe 管槍が1500年頃にも有る可能性が有ると言う記述も有るが 遅く共永禄末期の1569年には有るのかだが
11-01 17:01

★小桜革威金南蛮兜★甲冑武具戦国刀剣鎧兜具足弓矢鍔 https://t.co/RS6GYjSnNS 雑賀的な鋲が有るが 雑賀兜なのかどうかだが
11-01 18:24

【彩葉】古き時代 越前國住兼植 笹穂槍 白鞘 珍品 eEs75 https://t.co/ZHqusjZRzV 樋が二段に成っているが こうした物は多いのかどうかだが
11-01 18:28

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9917-23612aaa