Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

09/20のツイートまとめ 

boukenkyuu

相手を完全に利用・コントロールしていると思ったら 逆に利用されていたと言う様な話も 漫画等では良く有るが 現実には何処迄有るのかだが
09-20 11:42

レンズマンのウォーゼルの様に 飛べる知的生物と言うのは 体重70-100kgのケツアルコアトルス或いは 此れよりやや小さいサイズの物なら 有り得ると言う可能性も有るのかだが
09-20 12:45

誰かが操っている敵より 操っている者自身を攻撃する方が 効果的と言う事も 多いと言う事なのかだが
09-20 13:17

狂戦士の甲冑の様に現実に痛覚を排除し 最大限動く等すれば 骨と言うより靭帯が保たないと言う事なのかだが 無理な打撃や着地等で 骨や筋肉・神経等もやられる危険も有るのかだが 狂戦士の甲冑がコントロール可能な状態では こうした事が起きる程の無理はしない様に 出来ると言う事なのかだが
09-20 13:24

https://t.co/gDGDpiEMEB 左の続きだが 狂戦士の甲冑使用後のガッツの知覚の異常も 無理な運動や敵の攻撃等での衝撃で脳がダメージを受けた故と言う事なのかだが
09-20 13:28

Gauntlet Date: 18th century Culture: Japanese Medium: Iron https://t.co/YgMc9Ri5Lb こうしたミトン篭手は 戦国期には有ったのかだが
09-20 15:18

Kusari yugake. https://t.co/63qRzzYbfd こうした物が籠手の下に装備される例は 有るのかだが
09-20 15:22

Kusari yugake (gloves with chain armor lining) https://t.co/C3PCNGJKuL 此れは中に鎖が有るのかだが 籠手の下に装備される例は有るのかだが 布に包まれているのは音を発さぬ為であり 忍者用と言う可能性は有るのかだが
09-20 15:25

Miniature Japanese samurai armor - Armature complete - Armature https://t.co/GjkUx27jum 雷文の蒔絵の入る籠手等も 有るのかだが
09-20 15:51

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9877-110c08b6