Category

2017.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

06/21のツイートまとめ 

boukenkyuu

正義の為に人が死ぬのは止む無しと見るジオン兵と 連邦に正義は無いと見ているが勝ち目の無いジオンを早期に倒して 死人を減らそうと言う連邦兵が戦う話と言うのも 何処かに有ったかも知れぬが
06-21 14:17

https://t.co/NDcTle055O 左の続きだが そうした連邦兵はティターンズが敗勢と成った後は 戦争を早期に終わらせる為 ジオン兵も居るエゥーゴに付くと言う事も有ると言う事だろうが ネオジオンが連邦・エゥーゴに対し優勢と見たら ネオジオン側に付くと言う事なのかだが
06-21 14:19

エゥーゴに投降したティターンズ兵もジオン兵或いは他のスペースノイドに 30バンチ事件や彼等がテロリストやゲリラと見做していた ジオン残党への残虐行為等の報復で 虐殺される例も多かったのかだが
06-21 15:52

ティターンズはエゥーゴ・カラバもジオン残党同様にテロリストと見なしていたから 投降したエゥーゴ・カラバ兵は基本的に処刑或いは虐殺されていたのかだが
06-21 15:54

https://t.co/ISgLJH0QOr 左の続きだが ダカール演説後市民虐殺に反発し自発的に恭順したティターンズ兵も 報復の可能性を恐れジオン兵・スペースノイドが多いエゥーゴ・カラバでは無く アースノイドが多い連邦側に降っていた可能性も高いのかだが
06-21 15:57

スペースノイドのティターンズ兵がダカール演説後 スペースノイド市民虐殺に反発して先ず離反し 此れで戦力がダウンし戦況が不利と成った後 反スペースノイド的なティターンズ兵も勝算が無いと見て エゥーゴ・カラバの報復を恐れ アースノイド主体の連邦勢力に投降した可能性も有るのかだが
06-21 21:58

30バンチ等の毒ガス注入と此れの直近の護衛任務を実行したのは アースノイドのティターンズ兵だろうが ジオン残党と戦っていたのはジオンに親族を殺害された スペースノイド兵も多かったのかだが エゥーゴ・カラバにも親族を殺したジオンの兵が居るとして 彼等共戦ったと言う事なのかだが
06-21 21:59

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9794-d9392396