Category

2017.06

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

04/22のツイートまとめ 

boukenkyuu

テスタロッサも装甲厚はカラミティドッグ以下だが キューブを使用しての防御は 可能と言う事だろうか
04-22 08:59

ゼルベリオスも近接戦用の割には 装甲が他のカラミティドッグより薄いのはどう言う事なのかだが 本体の装甲は無いが 盾が有るから問題視はされて居ないと言う事なのかだが
04-22 09:18

ポッドベリーもミサイルではやられていたが ソリッドシューター・トータス等のロケットガンも恐らく防げないと言う事なのかだが
04-22 11:30

神に宇宙や全次元の永久支配を確約されていた種族が 神と神に仕組まれた世界に 永久に従うのを拒否して 世界を神と共に破壊と言う物も 何処かに有っただろうか
04-22 11:52

大量虐殺も此れを止める事も 永遠の時間からすれば何等無意味と言う立場の宗教も多いだろうが 皆がお前達の様に成る事が正しいとは思えないし それだけでは詰まらない等として 此れを拒否する主人公も居るだろうか
04-22 12:04

https://t.co/D33pn5J4Pb 左の続きだが 全てが無意味・無価値等と言う者が 果たして永遠に何もしないで居られるかを見てやる等と言う 不老不死の主人公等も居たかも知れぬが 彼等も世界を少しは見たいと言う 欲は有る筈と言う矛盾を突く場合も 多い訳だろうか
04-22 12:31

ワイズマンも又戦争を拡大させて キリコを倒し自らの後継者と成る異能者を生み出そうとする可能性も有るだろうが 神の子と言うのが此れで有る可能性は有るのかどうかだが
04-22 13:14

虎のデザインを入れた フィアダンベルをざっと書いたが 血に見えるのはマーキングであり 返り血の様な点はキルマークだが https://t.co/q6CywQhRco 此れは左のトータスに乗っている者が 次に乗る機体である訳だが https://t.co/oc88ICytBX
04-22 14:56

https://t.co/Pg2ZMltrN7 左の続きだが フィアダンベルはメルキア星内仕様のパーツも 可成り入るが 手持ち火器はライジングトータスのGAT-98 バズーカだが 左腕にもトータスのHRAT-30ハンディロケットランチャーが装着されるが
04-22 15:19

https://t.co/HlvuaawUkI 左の続きだが 肩部には70mmガンランチャー・FSX-3のミサイルポッド・スモーク・マシンガンが装備されるが 腹部にもカラミティドッグ・レッドバージョンの機関砲が追加装備されるが
04-22 15:23

マスコミは自分が本当にやりたい事が分からない者 政治家は自分が本当に思っている事が言えない者等と言う意見も有るだろうが 例外も多々有ると言う事なのかどうかだが
04-22 15:34

https://t.co/L59oLgufxY 左の続きだが 言っている事の良し悪しは兎も角 トランプやヒトラーは一部は自分が本当に思っている事を全てでは無いとしても可成り発言しているのかだが ガンダムのギレンも一部は 同様と言う事なのかだが
04-22 15:50

https://t.co/Aln9QLJB54 左の続きだが ドズルやガルマは自分が本当に思っている事を 大衆に向けてもほぼ完全に発言しているのかだが シャアは世直しが目的では無いと言う本当の事を 大衆には話していない訳だろうか
04-22 15:53

☆桃山期☆采配棒*銀細工 https://t.co/rXH45NlKaN silver等と言う彫りが有るが 作成時より後で彫られた物の可能性も有るのかだが
04-22 16:30

https://t.co/STreorDujG 左の続きだが 連邦の政治家或いは政治的軍人の中で 本当に自分の言いたい事を大衆に言っている者は何処迄居るのかだが バスク・オムやブレックス・レビル等は例外なのかだが ジャミトフは地球人粛清の意図を 隠していると言う事だろうか
04-22 18:08

戦争で相手を挑発して 此れに乗ったと見せ掛けて出て来た相手を 此れを読んで更に嵌めると言う様な事は 現実に行われたのかどうかだが
04-22 20:13

ケイン・マクドゥガルが暴走して数千人の市民を殺害したと有るが 1機のATで此処迄の者を倒せるのかだが 弾が尽きた後 ATの手足を使って 大量に人を倒していた可能性も有るのかだが
04-22 22:06

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9738-418f15c8