Category

2017.06

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

04/02のツイートまとめ 

boukenkyuu

Vガンダムの宇宙戦国時代だと 一年戦争で連邦側に付いたコロニーの生き残りは 此れを攻撃されて外交的に不利に成る可能性も有るのかだが サイド6も中立的だったとして 同様の事に成る可能性も有るのかだが
04-02 09:27

クロスボーン・バンガードの宇宙戦国時代での評価はどうなのかだが 連邦寄りでは無いスペースノイドも9/10等殺害しようとしていた事が発覚したら 評価は低い可能性も有るのかだが
04-02 10:57

ヘイズル系のシールドブースター程度なら バーザム程度には付く可能性も有るのかだが サブアームはどうなのかだが フルドド迄もバーザム程度に装備されるのかだが ギャプランの様な強化人間用機体ではどうなのかだが アッシマー等の可変エース機にフルドド装備は有るのかだが
04-02 11:22

モンゴルの様に抵抗者の土地を更地とするのでは無く 宗教を利用して敵の狂信的な一部を味方に引き込み 味方の信心の無い者を殺害させる或いは捕虜として モンゴルの様に前線で盾にすると言う様な方向は無いのかだが
04-02 12:49

バーザムにイカロス・ユニットを装備と言うのは有るのかだが バイアランより高価なのかどうかだが
04-02 13:01

https://t.co/ZcoaDNCJJb ジム改ワグテイルには カラバ・アナハイム制作のジム3で不採用と成った高機動パーツが付いていると言うが こうした物の設計がティターンズに流されている可能性は無いのかだが ジム3のミサイル等も汎用パーツ等として 流出は無いのかだが
04-02 13:58

敵への報復の程度に下限(敵のした事と同じ事)は有るが 上限は無く最大限・無限大も有り得ると言う事を警告する等と言うのも 何処かに有っただろうか
04-02 14:14

味方を虐待した敵の捕虜が 報復で殺害される寸前に お前達は地獄に落ちろ等と言ったら 殺害は当面止めて 生きながら地獄の様な苦しみを味合わせる等と言う方向に 変わったと言う様な話も有っただろうか
04-02 16:05

ゲリラ的な反政府勢力だがテロを起こさない者達と言うのも 良く漫画等では居るだろうが 此れはテロや軍規違反は 所詮は自分を支配している者への甘えであり 彼等への復讐を完全な形で完成させたい故と言う物も 有っただろうか
04-02 17:56

ゲーマルクもそう大きくは無いが 出力は8000kw等とZZより上だろうが ドーベンウルフは5000kw級だが 数が有ればZZでも厄介と言う事では無いのかだが Z以下のガンダムチーム等は ネオジオンの主力MSドライセンにも ジェネレーター出力で可成り劣ると言う事だろうか
04-02 18:44

俊輔また決めた!J1最多記録更新22本目の直接FK弾!代表GK東口から https://t.co/GuKXcxPYMe 中村が日本代表のFK専門コーチに成ると言う様な事は 有るのかどうかだが
04-02 20:05

ハリルが原口元気を重用する3要因。ユーティリティ、若さ、そして……。  https://t.co/JDgXRBMrfM やや小さい清武辺りがボランチでは 駄目なのかだが シャビも170cmしか 無いと言う事だろうか
04-02 20:13

MSの敵味方の機体のリミッター解除と言うのも 戦術シュミュレーターでは 予測困難な事なのかどうかだが
04-02 22:17

戦略的に全体の戦力ダウンと成る特攻は認めないが そうでは無い特攻なら認めると言う指揮官も 漫画等で居たかも知れぬし 自由に特攻させる程戦況も私も甘くは無い等と言う者も 居ただろうか
04-02 22:32

反戦的な戦場ジャーナリストも 特攻を推奨・命令はしないが 戦略的に戦力ダウンに成らぬなら認めると言う指揮官を 非人道的等として批判する者も居るだろうが 指揮官自身も特攻したく成った事が何度も有り 非人道的かも知れぬが 此れを止めて良いのか否か正直分かり兼ねると言う例も有るだろうか
04-02 23:25

特攻は戦争等では無いのか否か・或いは逆に戦争・人間その物なのかも知れぬが 此れは正直分かり兼ねるし 特攻を認める指揮官が 自分も特攻しようと思った時 特段非人道性は感じなかったが 此れが戦争・人間その物かは分かり兼ねると言う例も有るだろうか
04-02 23:30

https://t.co/RhzwzOmF87 左の続きだが 自分が特攻しようと思った時 非人道性を特段感じなかった 特攻が戦争・人間その物等と言うのは 哀れな自己陶酔等と見る反戦的戦場ジャーナリストも 多いのかどうかだが
04-02 23:33

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9719-7b337523