Category

2017.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

03/05のツイートまとめ 

boukenkyuu

敵味方双方共捕虜に成れぬ様な戦場で 周囲の人間が狂っている等として 戦争から次々逃げていく中 主人公・ヒロインは平然と戦い続けると言う様な物も 何処かに有っただろうか
03-05 07:20

https://t.co/tJwTJqjy9P >祐定に五尺三寸,幅二寸三分(7cm),重ね五分五厘(1.7cm)の大太刀を頼んだ。  此れは150cmの太刀としては 幅や重ねは大きいのかだが 平打ちをしても問題の出ない 重ねと言う事なのかだが
03-05 08:15

遊びで人を殺していたのは 西欧ではカリギュラだけなのかだが そう共思えないが カリギュラがそう言う事をして居たのは 事実では無いと言う意見も有るだろうか
03-05 11:15

ローマの剣闘士と戦わされる犯罪者も 兵士或いは剣闘士が居たら 剣闘士でも簡単に勝てるのかだが 最終的には物量の差等で 犯罪者は皆殺しとされていたのかだが
03-05 11:38

https://t.co/penTR9HI1A >午後になると罪人(ノウシウス)の処刑が行われ、彼らは武器を持たされ罪人同士で死ぬまで戦わされるか、剣闘士と戦って殺されることになる  此れは先に罪人同士で殺し合いをして 最後に生き残った者が剣闘士に殺されると言う事なのかだが
03-05 12:17

https://t.co/iYLfLvJhsV 左の超音速対戦車ミサイルCKEMはマッハ6.5等に達するが ヘリや戦闘機を落とせるのかどうかだが 恐らく二重のERAを突破する所かAPSでも落とせないと言うが レーザー砲等でやられる可能性は無いのかだが
03-05 15:18

https://t.co/1bFNmiYRfV 左の続きだが 此れは全長1.5mだが 45kgであるから パワードスーツにも搭載は可能と言う事なのかだが
03-05 15:20

リゼルのビームライフルの様な ギロチンバースト多用と言うのは 何処迄行われたのかだが 初期のビームライフルでは此れをやっても 余り威力は無いと言う事なのかだが リゼルのビームライフルも最大出力はZのビームライフルと同様に 5.7MW程度なのかだが
03-05 16:20

https://t.co/mb9QN27QMe 左の続きだが 最大6.6MWのフェダーインライフルでも ギロチンバーストは出来る可能性も有るだろうが ガブスレイの様に本体のジェネレーター出力が無いと 余り長時間は出来ないと言う事だろうか 低出力のハンブラビでは無理なのかだが
03-05 16:23

パワードスーツや小型歩行兵器の20mm程度の対物ライフルで 戦闘ヘリは落とせるのかだが アパッチでもキャノピーやエンジンは20mm防弾では無い様だから 此処を狙えばだろうが 余り連射不能では無い対物ライフルで簡単に狙える物なのかだが
03-05 17:59

無人攻撃ヘリでもエンジンなら20mmで粉砕可能と言う事なのかだが 無人機も小さいコンピューター部分が23mm防弾されるなら この部分の装甲が少ない分 エンジンも23mm防弾と成る可能性は有るのかだが 此れだと20mm対物ライフルでの撃墜は 極めて困難と成る可能性も有るのかだが
03-05 18:00

https://t.co/wsPfvqMC8H 左の続きだが ミサイル等の外部兵装は12.7mm或いは5.5mmでさえ 破壊可能な可能性は無いのかだが
03-05 18:05

宇宙一・全次元一残虐性が深層では高い 主人公・ヒロインが 人間の残虐性を無制限に開放して これから得られる強大な精神エネルギーを使用する悪魔的なロボットとと 此れと類似のシステムを使用したロボットで戦い 残虐性の差で勝利と言う様な物も 何処かに有っただろうか
03-05 19:04

https://t.co/V1hMviV0W2 左の続きだが こうしたロボットをコントロールする事は 通常の人間には無制限な残虐性に飲み込まれて正気を失い困難と言う設定も有るだろうか
03-05 19:20

https://t.co/c3qawoXiZh 左の続きだが 主人公・ヒロイン及び悪魔的なロボットのパイロットは無制限な残虐性を正面から受け止められ認められる力が 程度の差が有れ有るから 残虐性を無制限に発揮しても 同時に正気を失わないと言う様な話も有っただろうか
03-05 19:22

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9689-0e214032