Category

2017.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

02/28のツイートまとめ 

boukenkyuu

バルキリーの攻撃はマクロスキャノンより長射程だが 敵の迎撃を招く危険は有るだろうが マクロスキャノンは迎撃の可能性は無いと言う事なのかだが
02-28 08:17

マクロスキャノンが有る艦艇同士の戦闘では 自艦の敵艦艇への近接はリスクが有るから何処迄行うのかだが 護衛機が不利と成り離脱も不能な状況では 一か八かで敵艦艇に近接しマクロスキャノン発射等は有るのかだが 逃げられる可能性も有る訳だろうか
02-28 08:18

肌色や茶色の蛇が居るなら こうした人間的な肌色のレプティリアンも ゼントラーディ人の様に居る可能性も有るのかだが
02-28 08:25

高速の長距離移動力を利用し迂回し 艦艇を攻撃するドムと言うのも有り得るのかだが 此れ等は艦艇攻撃用に一部機体がバズーカを肩に装備する可能性も有ると言う事なのかだが
02-28 09:00

BIGDOGの様に基本4足歩行で 整地では車輪で移動する大型戦闘ロボットは現実に作られ得るのかだが HAVWCの様に低姿勢で車輪で移動する事も可能で 火器は腕では無く背部に装備するが 二足で立ち上がって前肢での格闘戦も可能と言う様な物は有り得るのかだが
02-28 10:47

https://t.co/VmNRtbTdfc 左の続きだが 二足で立ち上がって格闘戦と言う頻度は 余り無いが 二足で立ち上がって前肢で作業と言う事なら 割合有るかも知れぬが
02-28 10:52

可成りの不正地でも移動可能な 4足歩行主体の歩行兵器をざっと書いたが 車輪での移動・直立して作業・格闘戦も可能だが 砲塔は地形を利用する為に前に倒れる様に成っていると言う事だが 果たしてこの様な歩行兵器は現実に作られ得るのかだが https://t.co/RGXcZ00x9w
02-28 11:23

パワードスーツ装備なら装甲戦闘車両の中に入らなく共 車両の上に貼り付いて移動と言うのも 合理的なのかだが 対物ライフル等を防ぎたい場合は 其の限りでは無いのかだが
02-28 12:04

タチコマやHAVWCの火器の装備位置は低過ぎて 死角が多過ぎる様に見えるし 死角が無くなる上部に装備すると言う方向は無かったのかだが
02-28 12:07

https://t.co/xhnOzbxUzH 左の続きだが 即座では無いが自力でスコップ等で穴を掘って隠れる事も可能であり もっと浅い穴を短時間で掘って 低姿勢で隠れると言う方向も上方から被弾するリスクは増えるが 有るかも知れぬが https://t.co/Jkg1r3GiKd
02-28 16:46

https://t.co/9mkFTcmWYF 左の続きだが 格闘戦専用装備は基本的に格闘戦の頻度は0に近いから無いが 4足歩行時の不整地対応の為に地面に食い込ませるクローの様な物で 装甲の薄い所を殴ると言う様な方向も有るかも知れぬが
02-28 16:53

https://t.co/ywm9kJrWx1 左の続きだが スコップで装甲の薄い所を狙うと言う方向も有るだろうが 強度は十分なのかだが 脚部のクローも使えなくは無いだろうが 蹴る殴る等してもパワードスーツや軽車両なら十分 粉砕可能かも知れぬが
02-28 16:56

機体バランス・出力を考慮するとハイザックより 装甲材等の差は有るがドワッジ・ゲルググの方がましと言う事は無いのかだが ジム2と比べても部分的に上回る可能性も有るだろうし ケンプファーは出力はジム2より上な訳だろうか
02-28 18:43

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9684-13ad304e