Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

02/26のツイートまとめ 

boukenkyuu

可動部が通常のMSより余り多くは無いメタス等の可変機は 整備性は余り問題は無いのかだが 可動部よりスラスターの方が整備は大変な可能性は無いのかだろうし 大型スラスターが多数有るジ・O等の整備性は 可動部が少ないメタスより良く無いと言う可能性も有るのかだが
02-26 09:18

バルキリーも変則な機動をしながら ミサイルを落とせるのかだが マクロス映画で バルキリーがミサイルを落としているリガードを ガトリング砲で撃墜したが 此れは敵がミサイルを落としている状態で 変則な機動が出来なく成ったから ガトリング砲が当て易く成った故なのかだが
02-26 09:35

デュランダルも此れより性能が低いルシファーに撃破される寸前迄追い込まれたが 此れは脳をサイボーグ化されたブレラの知能が高かった故なのかだが デュランダルのコンピューターもパイロットを高度にサポートしている可能性も有るが 此れでも知能はブレラに勝つには不十分だったと言う事なのかだが
02-26 09:43

人間の脳中枢を精神エネルギーで動くロボットに多数連結して 此れから得られる精神エネルギーを 人間のパイロットでは無く コンピューターに制御させると言う方法も有るだろうが 脳中枢は敵対種族や支配種族の物を使うから やられても自勢力の人的被害は出ない訳だろうが
02-26 10:02

https://t.co/khIUQvi7WG 左の続きだが こうした物は精神感応力が高い人間のパイロットが乗る物より 精神エネルギーを引き出せず 低性能だが 数が有れば人間のパイロットが制御する物に 対抗出来ると言う設定も有るだろうが
02-26 10:08

本麻 菊水紋の衣装 鎧下に 0223N10r https://t.co/VezpFFykZb 此れは果たして 鎧の下に着る物なのかだが
02-26 11:48

【都屋】雲龍文等身大鎧 武具 甲冑 具足 https://t.co/pVMgxL3lZB 此れは現代作だろうが 胸部の蒔絵は 江戸期の物を参考とした可能性も有るのかだが
02-26 11:54

カマキリの家紋は無いと前に書いたが https://t.co/arI4emRGH6 左の提灯の紋は家紋では無いと言う事なのかだが 神紋の可能性も有るのかだが
02-26 12:51

https://t.co/bHYHf4SOoO 左の柿崎景家の旗には 蟷螂が有るが 此れは元の絵でも有るのかだが
02-26 13:22

https://t.co/TRxjGLSx3i 此れは前がやや空いた目庇の有る 頭形兜なのかだが
02-26 13:35

【室町】陣羽織 家紋 『三つ巴』鎧兜 甲冑 武具江戸 時代 希少 https://t.co/zRRor44S0d この紐部分は 瓢箪を模しているのかどうかだが
02-26 13:52

時代物 軍旗 竿頭 旗頭 旗指物 馬印 旗印 旗 武具 人毛 纏 纏頭 https://t.co/tiSTALnSJJ 此れは果たして 戦場用の物なのかだが
02-26 15:00

マクロス劇場版で 序盤の戦闘でリガードの集団に放たれた高威力の大型長距離ミサイルは 対空用の反応弾の様だが 対艦用と比べ威力は劣るのかだが
02-26 15:58

精神エネルギーで動く レプティリアンの乗る重戦闘ロボットの輪郭をざっと書いたが トリケラトプスを模した翼の付いた飛行可能なロボットに 鎧竜主体のデザインを入れた 人型ロボットが乗ると言う事だが https://t.co/EGwtpdYIwH
02-26 17:41

https://t.co/UjoLefAXs0 左の続きだが 手持ち武器は剣竜のヒレの様な刃の付いたチェーンソーを主体とし 此れに回転式の鋸・ドリル或いはスパイク等が付くが 未だ未定な部分も多いが トリケラトプス型ロボットの角は ドリル化されるかも知れぬが
02-26 17:47

コブラの頭を模した クロー付きシールドと言うのも https://t.co/AOrOp7Ntds ガンダムサンドロックに有るし クローでは無く口を付けた此れをレプティリアンの戦闘ロボットに装備するかも知れぬが
02-26 18:31

収集家放出名作【後藤石乗(花押)】江戸時代/蟷螂に車図目貫 https://t.co/E7oOlJJ2L0 この蟷螂の持っているのは車なのかだが 中央部が斜めに成っているのは 何か意図が有るのかだが
02-26 18:49

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9682-eae4e932