FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

05/16のツイートまとめ 

boukenkyuu

備も追撃は敵全軍が崩壊した後と言う事かも知れぬし マラトンの様に敗走して居ない敵の他の部隊を攻撃と言う方向に 基本的に成るのかどうかだが 敵本隊が先に敗走した場合は 此れを先に追撃と言う可能性も有るのかだが
05-16 08:02

pixivに投稿しました 騎馬武者(金鯱) デザイン画1 #pixiv http://t.co/lHpDu437g7 金鯱のデザインを入れた 戦国時代の騎馬武者を こちらにもULしたが
05-16 09:11

下馬した騎馬武者が槍足軽が敗走した穴を埋める等と言う記述も有るが 槍足軽も疲労で何れ全て後退し 騎馬武者に入れ替わると言う事なのかどうかだが 騎馬武者が疲労等で後退した後は 士大将の護衛の徒武者が穴を埋めるのかどうかだが 此れが耐えられなく成ったら 備全体が後退と言う事なのかだが
05-16 09:36

角受筒 時代物 甲冑の部品 抱き茗荷紋 http://t.co/R6GS3eMnuh 家紋の入る受筒等も 有るのかだが
05-16 10:00

刀が主武器の徒武者も同数では騎馬武者に伍し得るのかだろうし 2対1等で騎馬武者の槍に切り込んだ可能性も有るのかだが 槍切断迄は行って居たのかどうかだが
05-16 11:05

槍足軽に続いて騎馬武者が1名でも疲労したら 備は即後退していた可能性も 有るのかどうかだが
05-16 12:11

宇宙用ファッティーも 地上で長時間ホバリングは困難なのかだが 最大速度はスコープドッグより 可成り遅い様だが
05-16 12:15

敵備が敗走では無く 射撃で混乱した状態では騎馬武者の乗馬追撃は無いと言う事かも知れぬが 混乱後槍足軽から突撃するか 或いは敵が敗走する迄射撃を続けると言う方向も有ったのかどうかだが
05-16 12:32

垣盾を並べて射撃を行う日本の徒歩弓兵・騎馬武者の前に 装甲の無いモンゴル軽騎兵は敗走 重騎兵の突撃も弓や垣盾・刀・薙刀で阻止されるが 日本側の騎馬武者は装甲の重みでモンゴル騎兵の追撃は困難なのかどうかだが
05-16 12:58

https://t.co/ylEQRzGwgq 左の続きだが http://t.co/NgIGS81T2u 左の様に馬に装甲の有る重騎兵の装甲も大鎧の重量よりは 軽いのかどうかだが
05-16 12:59

ワールシュタットの様にモンゴル軽騎兵が偽装退却し 此れを追った日本の騎馬武者が包囲殲滅される可能性も有るだろうが 何度も通用する手なのかどうかだが
05-16 12:59

http://t.co/CsCSsnHxAX >また敵方の「信長公記」には「武田は馬上巧みにて・・・」と書かれ、家康の部下への「書状」には 「柵はしっかり作れ、武田は騎馬で来るので、下手につくるとつぶされる・・・」とあり   とは言え乗馬突撃は 追撃時の話と言う事なのかどうかだが
05-16 14:23

ガウガメラ等の様に 周囲に隙が出来た敵本隊に 騎馬武者を迅速に突撃等と言う事は 有ったのかどうかだが
05-16 14:46

撫子のデザインを入れた 戦国時代の女騎馬武者を やや書き直したが 下ジコロを短くしたが 此れでは防御上の意味は 何処迄有るのかだが 上のシコロが皮なら 果たしてどうなのかだが http://t.co/P1UDUMOdPI
05-16 15:12

http://t.co/OV8qeNIvSK 防塁の上に垣盾を並べている絵も有るが 通常の城でも同様の事は有ったと言う事なのかどうかだが
05-16 15:37

http://t.co/RS54WNQ19v 上に書かれている様な割合小型の艦も http://t.co/x2cMAXQw6J 蒙古襲来絵詞には有るが 此れは其れ程 安定性が無いのかだが 蒙古襲来絵詞だと垣盾の様な物を船上で使用しているが 此れは果たして有ったのかだが
05-16 15:45

二領具足等と言っても 二重なのは胴或いは兜だけと言う事は無いのかだが
05-16 18:58

太平記に鎖帷子の上に具足を装備している兵が出て来るが こう言う記述が有ると言う事は 通常は鎖帷子は装備して居ないと言う事なのかだが
05-16 19:38

太平記の指に鎖の有る籠手と言うのも 指・肘以外は板金が使われている可能性も有るのかだが
05-16 19:46

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9408-f0a9c1e5