Category

2017.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

12/26のツイートまとめ 

boukenkyuu

江戸時代 槍 駕籠槍 鎗 螺鈿入り http://t.co/Npl5a9LOKE 此れは三角槍と言う事なのか どうかだが
12-26 07:56

http://t.co/MizEOmYdzA 矢を模したガードが有るが 19世紀以前にこの様な物は有ったのかどうかだが
12-26 12:30

http://t.co/XnH5w19VZr 妙に端が尖った 僧頭巾形甲である訳だが
12-26 13:49

http://t.co/V9Cz06eK3Q 18世紀でも下ジコロの有る兜が 作られて居たのかだが
12-26 13:56

http://t.co/QLaU2XiC1l 蜘蛛が上に有る兜も有るのかだが 前立で此れは隠れるから 前立は別の物が付けられている可能性も有るのかだが
12-26 14:27

http://t.co/Lc8opVNmcj 蝶の象嵌がこの様な形で入る兜も有るが 18世紀の物と言う事だろうか
12-26 14:59

http://t.co/1HchJgs2aK >陣羽織 (伝徳川慶喜所用) 此れは丈の長い 陣羽織なのかどうかだが
12-26 15:39

手裏剣の登場は室町末期と言うが 此れが戦場で使用された例は 有るのかどうかだが
12-26 17:02

http://t.co/vsTBpdUp2q >古くからの手裏剣術として知られる流派に、どうして馬上打剣法が残されていないのでしょうか?  等と有るが 騎馬武者が下馬戦闘時に手裏剣を使用した可能性は有るのかだが
12-26 17:12

http://t.co/7e3k9WfY0B >明治期、紀州徳川家の子孫がフランスへ留学した際、随行の臣が護身用として携えていった不殺剣がそのままパリの博物館に所蔵されることになり、それがフランス軍の兵器係の目にとまって近代兵器として利用されたのだという。
12-26 17:42

https://t.co/CNgscUrkxr 左の続きだが WW1に仏が日本の手裏剣を 実戦で使用していたと言う事なのかどうかだが
12-26 17:42

http://t.co/omjUrUPzx2 >広秀はいつも両の鬢に4本ずつ、計8本の針を差しており、この針を指の脇にはさんで投げると百発百中といわれた。  此の様な物は戦場では 使用されたのかどうかだが
12-26 18:01

剣の平での意表を突く攻撃と言うのも ファンタジーには有るだろうが 板金鎧の有る相手には 有効なのかどうかだが
12-26 20:00

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9266-41646e1e