Category

2017.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

12/17のツイートまとめ 

boukenkyuu

貸具足には一枚シコロの兜が有るが 此れは多用されたのかどうかだが 貸具足以外でも一枚シコロの兜は 幾らかは有る様だが
12-17 13:04

http://t.co/I5HdtVtJPk 袖付き貸具足も有るが 果たして何処迄使われたのかだが 左は籠手は有るのかどうかだが
12-17 13:09

ジムは腰に予備マガジンは 100mmマシンガンの物を側面しか装備している例は見ないが 漫画等で腰前部等にマガジンが装備されている例も 有るかも知れぬが
12-17 13:14

http://t.co/qlUavw3qe7 MGジムカスタムのシールドには90mmマシンガンの予備マガジンが有るが 他の部分には無い様に見えるが
12-17 13:21

MSもシールド裏にマガジンやミサイルを装備している例も有るが シールドが貫通されて此れ等が誘爆する危険は 考慮されて居るのかどうかだが
12-17 13:22

http://t.co/FJuiznJ3ww http://t.co/r11dhQNV4Z MGジム改には 90mmマシンガンの多数のバレルが装備可能の様だが ザクマシンガンも長砲身・短砲身のMSでの交換は 考慮されている可能性も有るのかだが 予備のバレルを装備した作例は見ないが
12-17 13:37

http://t.co/gd5XbAJaKu 左の中央には恐らくフットコンバットアーマーを装備する兵が居るが 此れはスカート部分等が 重いのでは無いのかだが マクシミリアン式で無ければ 30kgは有るのかだが
12-17 14:36

https://t.co/w3XGcEAWJe 左の続きだが この絵は http://t.co/A7LyRn5psZ 左に有るポーランド・リトアニアとロシアが戦った オルシャの戦いの絵と言う事だろうか
12-17 14:46

http://t.co/KlveljmLJS 此れもオルシャの戦いの一部だが 恐らくポーランドリトアニア側の軽装騎兵が書かれているが リトアニア兵か東欧の傭兵なのかだが
12-17 14:53

http://t.co/NQ4hGyzwI2 妙に樋の作りの荒い大身槍だが 果たして古刀期の物なのかだが
12-17 15:11

http://t.co/8qj8GT2AaF 此れもオルシャの戦いの絵の一部だが サレットらしき物を装備している兵が居るし 此の絵が書かれたと言う1524-30でも サレットは有ったと言う事なのかだが
12-17 15:19

西欧の完全鎧も脚の裏に装甲は鎖程度しか無いだろうが この部分を騎乗時等に突かれる等して やられた例は有るのかだが 日本の鐙の場合は足裏は金属や木で 防護されると言う事だろうか
12-17 15:58

http://t.co/eiAsL73Iqr 左のオルシャの戦いの絵の 恐らくロシア兵の甲冑は http://t.co/GLoW4YKUIQ 左の物では無いのかだが 火器やクロスボウ・槍を防げる甲冑なのかどうかだが
12-17 16:35

http://t.co/e1x9NEHDhw この恐らくフットコンバットアーマーを装備した兵の武器は 上はボアスピアー・下はオウルパイクなのかどうかだが
12-17 16:44

WW2のSMGグリースガンは22ドル ステンは7ドル程度だが 値段分の性能差は果たして有るのかどうかだが
12-17 18:12

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9257-5419db81