FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

世界史に見られるランドパワーとシーパワーの戦略VOL141 

http://www.teamrenzan.com/archives/writer/edajima/vol141.html
ペルシャ湾の米艦隊を更に増強し
対テロ訓練等を名目に
演習を行い
イランを挑発した後
トンキン湾の様に
自作自演でミサイル等を打ち込ませると言う様な
方向なのだろうか

チェイニーはイラン攻撃の協力を
日本に頼みに来たと言う事かも知れぬし
久間から米軍の主流派の反戦勢力に
イラン攻撃の情報が漏れるのを避ける為に
久間との会談はキャンセルされたと言う
事かも知れぬが


主戦派もワタダを無罪にした後で
(ワタダを有罪にすれば反戦勢力のクーデターが
 起き兼ねぬ訳だろうか)
イランを挑発して
イランの攻撃を誘発し
イラン攻撃の大義名分を得て支持率も回復させると言う
方向なのだろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/925-2ac7820f