FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

11/09のツイートまとめ 

boukenkyuu

槍もサーベルチャージも無い様なスペインの騎兵相手なら 壕や柵での阻止等不要では無いのかだが スペインにも槍騎兵(ラーンサ)は17世紀中盤迄居たと言うが 果たして数はどうなのかだが
11-09 07:56

http://t.co/78ukD1vemJ 左端の騎士の腰には良く見ると スパイクが有る様に見えるが 最初は短剣かと思ったが 肩のスパイクの基部に似た部分が有るので 恐らくスパイクだろうが 此れは攻撃用の物なのかだが 落馬の際の衝撃を緩和する為の物の可能性は無いのかだが
11-09 08:50

http://t.co/7sJg57zlC1 左の続きだが 此の騎士には短剣が無いから 短剣をスパイクに書き間違えた可能性も 有るかも知れぬが 他にも短剣の無い騎士は同一の文書に書かれているから スパイクを書いた可能性も有ると言う事だろうか
11-09 08:57

絵に短剣の無い騎士が書かれているとしても 現実には全ての騎士が短剣は 装備して居たと言う事なのかどうかだが
11-09 09:03

http://t.co/6fGhWIrEl0 30年戦争のスウェーデン猟兵は 数は余り居なかったと言う事の様だし 此れで鉄砲足軽・銃を持つ騎馬武者に対抗は困難な訳だろうか
11-09 11:15

http://t.co/4XTps7zurO >20匁以上の大筒撃ちは専門職の足軽だけに許された特殊技能であり、特別の大筒を操作できる者には30匁撃ちに3石、40匁撃ちに4石、50匁撃ちに5石の加恩給を与えられた[71]。  米沢藩では大筒は足軽が使用して居たのかだが
11-09 11:26

http://t.co/OyBCM5XZxP >会津で製造された20匁筒はもう一つの関ヶ原と言われる最上征伐で威力を発揮し上杉鉄砲隊は多くの軍功を上げています。  等と有るが 20匁筒の数は何処迄有ったのかだが
11-09 11:29

http://t.co/OyBCM5XZxP >慶長19年(1614年)、大坂冬の陣に参戦した上杉軍は、50挺の大筒と680挺の鉄砲を持ち込みます。 鉄砲680に対し50では 大筒の比率は可成り多いと言う事なのかだが 大筒の総数は500等は 果たして有ったのかだが
11-09 11:32

http://t.co/OyBCM5XZxP >この工場では10、15、20、30匁筒合わせて1000挺の火縄銃が作られましたが、  と言う事は 20匁以上の大筒は1000は無いと言う事だろうか
11-09 11:45

http://t.co/nmvoe0962F >雨に弱い火縄銃 欧州ではマントを使ったと言う。銃士の背中を半分ほど覆っている皮革製のマントを頭の上から前方にたらす。その下で火薬を装填、火皿に口薬を盛り、濡らさないようにした。 とは言え16世紀の銃兵では マントは無い様に見えるが
11-09 11:56

http://t.co/nmvoe0962F >日本の足軽は大きな傾斜の付いた陣笠、鉄製、皮革製などがあるが、頭を傾けることにより、鉄砲をこの下に置き、濡れないように工夫した。射撃の時も火皿を傘の下に置いた。また待機中は傘を脱ぎ、被せておいた。専用の箱型火皿覆いもあった。
11-09 11:58

https://t.co/tTx4xP9sci 左の続きだが 陣笠の無い鉄砲足軽も絵には居るが 此れは雨天は 射撃出来なかったのかどうかだが
11-09 12:00

http://t.co/QdIUbutl1C >1593年朝鮮在陣の武将に発した秀吉の書状に鉄砲の指定があり、2.5匁が一般筒ということが分かる。他に6匁、13匁、20匁、30匁、50匁と細かく分類されている。倭城1つに大筒1梃の指定もある。
11-09 12:17

https://t.co/4pWR7wLHKk 左の続きだが 大筒が1城に1門と言うのは 果たしてどうなのかだが 20匁以上の筒が大砲なら 此れが1城に1門しか無いのかどうかだが
11-09 12:19

ロシアの戦列歩兵は銃は撃たないと言うが 狙撃を行う散兵は数が居る様だし 此れにナポレオンがやられていたと言う意見も有るが 散兵は銃を持ち 戦列歩兵は騎兵と戦列歩兵・擲弾兵対策でパイクでも持たせた方が 良かったのかどうかだが
11-09 12:46

http://t.co/GTREhaXtJb >西軍本営が崩壊か?と思われた瞬間!三成の秘密兵器が火を噴いた。石田隊本営がある笹尾山にすえつけた大筒5門を使用したのである。大筒は砲身約1m、射程2km。突撃してくる東軍に対し、抜群の効力を発揮し、
11-09 13:02

https://t.co/Gee2vQouDt 左の続きだが 砲身1mの大筒は 口径95mm・砲身3mの芝辻砲に比べたら 可成り小型の物である訳だろうし この程度の物で東軍がやられたのかどうかだが
11-09 13:06

http://t.co/81trbKjxMQ 大友宗麟のファルコン砲も 口径80m・全長264cm有ると言う事だろうが 数は使われたのかどうかだが
11-09 13:29

http://t.co/WLTjbpWb6d 慶長15年に 口径3cmで全長3mの大筒等も 有ったと言う事なのかだが 此れの精度は可成り高いのかだが
11-09 13:59

http://t.co/4EYTYXcUir >主力にしたのは小口径だが同じくらいの砲身長をもち更に射程距離の長い国産の芝辻砲でした。 芝辻砲は暴発を恐れてか非常に肉厚の鍛造砲で、重量があったのですが、 家康は堺だけで戦役前の10年間に1000門ほどを発注しています。
11-09 14:13

https://t.co/vNenLRoZjE 芝辻砲が大阪冬の陣前に 1000以上も発注されていたのかだが 此れは城壁を崩す為では無く 土壁を貫通する為の物の可能性も有るのかだが
11-09 14:14

http://t.co/1saaoPrNNh >小田原包囲で用意した大筒1000門がありますが、恐らく大鉄砲の類も含めた数だったようです。  此れは最小の大筒である20匁筒が 大半だったのかどうかだが
11-09 14:27

http://t.co/hiG062k3v7 >東軍大砲数 30門以上 西軍大砲数 5門 等と有るが 此れは流石に 20匁筒では無いと言う事なのかだが
11-09 14:54

http://t.co/P6IoqI2mKz リュッツェンの戦いでは皇帝軍の砲は 30程度だろうし 大半は軽砲だろうが 此れは砲身3m等の砲なのかどうかだが
11-09 14:57

http://t.co/NfH2aSIkaG >対してスウェーデン軍は24ポンド砲12門 12ポンド砲43門そして歩兵連隊ごとに各3門の「連隊砲」(※)が配され総数であれば約100門の砲を揃えている   4ポンド連隊砲は 500匁筒程度の様だが
11-09 15:15

https://t.co/hlKThQhCZZ 左の続きだが 1000門以上作られたと言う 芝辻砲の http://t.co/PTQUwRLjVe 一貫100匁(約4.1Kg)の砲弾の方が 4ポンド砲の(1.8kg)の砲弾より重いだろうが 此れは野戦には 使われたのかだが
11-09 15:22

https://t.co/C2uuwavt2a 左の続きだが 12ポンド砲の砲弾は約5.1kgと 芝辻砲よりやや重いだろうが http://t.co/1saaoPrNNh 関ヶ原の国友の三貫目(11kg)の砲は 数が不明だが 24ポンド(10.2kg)の砲より 砲弾は重い訳だが
11-09 15:27

https://t.co/wjLzK49JXG 左の続きだが http://t.co/1saaoPrNNh >兵庫に到着したカノン砲(オランダ製4・5貫目の大砲)12門も含まれています。  此れもスウェーデンの24ポンド砲より大型の砲だろうか
11-09 15:31

https://t.co/x2kuQStHV4 左の続きだが >カルバリン砲4門、セーカー砲1門  http://t.co/ZfbXhXmJCK カルバリンは18ポンドの砲だが  http://t.co/yKnxbFDexZ セーカー砲の砲弾は5ポンドと軽い訳だろうか
11-09 15:35

http://t.co/YZZtgf3yvl 芝辻砲には照準器が装備されているが 此れは野戦では有効に使えるのかどうかだが スウェーデンの砲をアウトレンジ等は出来るのかどうかだが 城の土塀を狙撃する事は 可能だったのかだが
11-09 16:29

http://t.co/m8Zgc51q3b >① フランキ砲 威力は、同じ大きさであれば前装式の三分の一と言われている。  フランキ砲の威力は 此処低いのかだが 精度の方はどうなのかだが
11-09 16:33

http://t.co/m8Zgc51q3b 現存する芝辻砲は 本物では無いと言う意見も有るが 果たしてどうなのかだが
11-09 16:36

http://t.co/bpqluCUFfJ 関ヶ原で三成が芝辻砲とほぼ同サイズの一貫目(3.75kg)の弾が撃てる大筒を5門用意していたと有るが 此れの出典は何なのだろうか
11-09 17:20

スペイン軍が明軍と戦闘したら スペイン騎兵が明の弓騎兵で壊滅 明軍の大量の砲撃で密集しているテルシオが混乱し 騎兵突撃で壊滅と言う可能性も有るのかだが
11-09 18:07

仏騎兵も弓が無いから 此れが単独で行動すると明の弓騎兵にやられ仏歩兵も密集しているから砲で混乱後 騎兵突撃で壊滅する可能性は無いのかだが
11-09 18:37

ポーランドの騎兵はフサリアなら半数は弓も持つ軽騎兵パンセルニであり 重騎兵コムラーデも一部弓を持つから 明弓騎兵には対抗不能なのかだが 物量の差と言うのは有る訳だろうか
11-09 18:38

トルコ軍なら弓騎兵は17世紀にも居た訳だろうし 明弓騎兵には対抗出来るかも知れぬが 砲の数は明の方が多かったかも知れぬが
11-09 18:39

日本の騎馬武者は欧の騎兵と異なり 単独行動はしないから明弓騎兵に壊滅させられる事は無く 歩兵の銃・弓で明弓騎兵はアウトレンジ出来ず共 垣盾で矢は止まらないのかだろうし 明や朝鮮・清の兵は日本同様に弓を曲射していないと言う意見も有るから 垣盾で矢は止まらないのかどうかだが
11-09 18:57

https://t.co/uhIAmJK6xh 左の続きだが http://t.co/NDf5p0lpTo >朝鮮の同時代史料である懲毖録には「弓矢の技は百歩に過ぎないが、  と有るのは 朝鮮の弓の性能が悪い訳では無く 直射をしていたからと言う事は無いのかだが
11-09 19:05

https://t.co/FvMB5l9TIb 左の続きだが 明の弓も直射をすれば同程度の射程と言う事は無いのかだが パンセルニやトルコの弓は どうなのかだが
11-09 19:07

フサリアの軽騎兵パンセルニや一部の重騎兵コムラーデの弓は トルコ軍の弓騎兵に対抗する為の物の可能性も有るのかだが 弓でトルコ軍の弓騎兵を牽制しつつ重騎兵コムラーデが 突撃していたのかどうかだが
11-09 19:19

https://t.co/FvMB5l9TIb 左の続きだが 日本の矢も 通常の弓・矢では 三十三間堂の120mは 直射出来ないと言う事だっただろうか
11-09 21:03

http://t.co/zUkBs7k1Et http://t.co/YL4z7z7GNU http://t.co/5gfC9JDINb 左に有る様な騎兵の首飾りは 実戦では装備している物なのかどうかだが 完全鎧が無い騎兵迄此れを装備しているが 何時頃から装備された物なのかだが
11-09 22:03

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9220-1ad9cd9d