Category

2017.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

10/10のツイートまとめ 

boukenkyuu

トラヤヌス時代の対ファルクス装甲を施したローマレギオンに 日本刀や槍は通用するのかだが 大太刀や大薙刀ならスクトゥム毎粉砕可能なのかだが 組討も有効なのかどうかだが
10-10 08:12

http://t.co/gRTUsAaF0B アッシリアには4人乗り戦車迄有ったのかだが 戦闘力はどうなのかだが
10-10 08:21

http://t.co/DS27Xo77qz 左のビザンチンの 隙間の多いテストゥドの様な陣形は 何処迄有効だったのかだが 同様の盾を持つノルマン歩兵や初期の十字軍歩兵も 同様の陣形を取った可能性は無いのかだが
10-10 09:17

http://t.co/8833acGy5T スウェーデン重騎兵も この時点では隣のマグヌス4世や独傭兵と比べて プレート装甲は無いのかだが 王は剣を2本持つが 此の装備位置は正しいのかだが
10-10 12:56

http://t.co/hdn2Wt2gGB 此れは人が走るよりは 高速な戦車なのかだが
10-10 13:34

全身にラメラー甲冑を着た様な兵は 十字軍には居ない訳だろうが イスラム兵にも此れは何処迄居たのかだが 兜は十字軍兵の方が 重装備と言う事かも知れぬが
10-10 13:42

雑魚足軽は組討や刀は殆ど 訓練されて居ないと言う事は無いのかだが 士大将の護衛の徒武者は刀が主武器だろうし 組討も訓練されている可能性は有るのかだが
10-10 13:44

http://t.co/ZhF6DJny6s パルティア重騎兵も 鱗鎧装備なら グラディウスでも対抗は 可能と言う事かも知れぬが
10-10 14:53

ラムセス2世も カデシュの前に ヒッタイトと似た3人乗り戦車とは 戦っていたと言う事かも知れぬが 同数では流石に エジプトの2名乗り戦車では 勝てるのかどうかだが カデシュの停戦はヒッタイト側から 持ち掛けられた物なら 兵力の少ないエジプト軍の損害の方が 果たして多かったのかだが
10-10 16:01

http://t.co/GH7mFrhPDv ジャンヌもこの様な杭への突撃は 無謀では無いのかだろうし オルレアンでは此の様な突撃は行われては居ない訳だろうか
10-10 16:21

http://t.co/JaUTCm85GT 此れは15世紀のジャンヌの絵の様だが 此れは男装をして居ると迄は 言えるのかどうかだが
10-10 16:49

http://t.co/PqfpkF8CZf ローマレギオンもこの装甲でも ファルクスをまともに腕に食らえば 保たなかった可能性も有るのかだが
10-10 17:03

http://t.co/Ry7KPI8DDl スパルタクスの反乱(第三次奴隷戦争)の奴隷も 剣闘士用の甲冑を戦場で使用して居たのかだが
10-10 17:43

奴隷・捕虜以外の女剣闘士と言うのは 果たしてローマに居たのかどうかだが
10-10 17:55

https://t.co/h56i5U2myc 左の続きだが http://t.co/YVhEHPlsdI >逃亡した奴隷たちは討伐隊を撃退し、不名誉と考える剣闘士の武器を捨てて手に入れた軍隊の武器を装備した  等と有るから 兵の武装が手に入り次第 交換したのかだが
10-10 18:00

http://t.co/RBs5wZftWT 下腕部がスプリント甲冑に成っている鎧と言うのも 他では見ない訳だろうか
10-10 18:13

http://t.co/RY6W3Chc5L このバイキングの考証は 正しいのかどうかだが
10-10 19:14

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9192-2f592887