Category

2017.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

07/01のツイートまとめ 

boukenkyuu

http://t.co/TK0P3AxSaQ >射程の短さに関しては40km/hで走る馬の機動力で補った[1]  等と有るが 矢の速度は200km/hと言うから 馬を走らせて射撃すると 威力は可也 向上するのかだが 弓騎兵同士は相対速度100km/hで 矢を放った例も有るのかだが
07-01 09:25

http://t.co/sAvMmYHcUd >片手に短剣の二刀流の利点は間合いが長短二つあることだ。特に突きは離れた間合いから両者は急速に接近するので一撃目が失敗しはじかれても 次はダガーで脇腹をさすことができる。 
07-01 09:32

https://t.co/hJfoLpgjSy 左の続きだが 長刀二刀流の方が 同時に二箇所を攻撃出来るので 有用と言う事は無いのかだが
07-01 09:33

打率3割のバッターが3人程度居る 他は二割5分程度の打線と 守備が良く脚も有る2割8分程度のバッターのみを並べた打線では 何れが強力なのかだが
07-01 11:13

pixivに投稿しました 装甲強化型ジム(ガトリングスマッシャー装備) デザイン画1 #pixiv http://t.co/afllUwWytW ガトリングスマッシャー・狙撃ビームライフル装備の 装甲強化型ジムを こちらにもULしたが
07-01 12:03

pixivに投稿しました ジムスナイパーⅡ(高機動型) デザイン画1 #pixiv http://t.co/TOKE6dGvqO 狙撃ビームライフルを装備した 高機動型のジムスナイパーⅡを こちらにもULしたが
07-01 12:30

近接戦用のグフにヒートランス・ヒートダート・ナックルシールド等を装備した物は 有るのかどうかだが 装甲がラルのグフ並に有ったとしても ビーム兵器の有る連邦MSへの近接戦は 無謀である可能性も有るのかだが
07-01 12:57

ナックルシールドもビームサーベルを止められる様な装甲は恐らく無いし 重量を考えると ビームサーベルを阻止しながら戦うのは 困難では無いのかだが
07-01 14:20

ヒートロッドを多数装備した機体は有るが ヒートワイヤーを多数装備した機体は有るのかだが シュツルムガルスのアンカーは電撃は無いと言う事だっただろうか
07-01 15:23

3バック復権の動き、強豪国の躍進支える http://t.co/fpS04OT0ki >そこで工夫を凝らしたのがコスタリカだ。守備時の5-4-1から、ボールを奪った瞬間にDFラインと中盤の両サイドが1列ずつ上がって3-4-3に移行。上下動の距離を縮め、体力の消耗を抑えている。
07-01 18:37

https://t.co/gCtfgpnt03 左の続きだが 此れは有用なシステムかも知れぬが オランダが模倣する可能性は有るのかどうかだが
07-01 18:38

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9093-cd2c6987