Category

2017.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

06/17のツイートまとめ 

boukenkyuu

http://t.co/30NZB1hZey >斉藤義龍 197cm   馬に乗ると足が地面に着く。「六尺五寸殿」と呼ばれていた。   等と有るし 身長八尺の木脇祐秀は 果たして馬に乗れたのかだが 帝釈栗毛の様な巨大な馬に 乗っていた可能性も有るのかだが
06-17 09:20

14世紀のコートオブプレートの 腰や腿部は 鎖+皮だっただろうから 同時期の日本甲冑のカルタ金の佩楯や鉄札入りの草摺よりは 防御力は低い訳だろうか
06-17 19:02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/9079-e758cceb