Category

2017.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

10/22のツイートまとめ 

boukenkyuu

核不使用共同声明、日本が初賛同 国連委で非人道性訴え http://t.co/kZ6AK0sjTf 米右派クーデター後 日本は高性能通常兵器で 防衛力強化と言う事なのかだが 核が無い場合 化学兵器での反撃を受け得る事を理由に 地域紛争に介入しない 口実作りの可能性も有るのかだが
10-22 07:37

備の鉄砲足軽30名程度の内 射手は10名程度かも知れぬが 可也射撃の上手い人間が 選ばれている可能性も有るのかだが
10-22 08:08

騎馬武者の両手持ちの槍なら フサリアの片手持ちの槍に 勝利出来る可能性も有るかも知れぬし 士大将の護衛の徒武者も 精鋭部隊であるし 得物は刀だが 騎馬武者の乗馬槍突撃を防ぐ為の訓練も 受けている可能性は有るなら フサリアの槍に対抗可能な可能性は 有るかも知れぬが
10-22 08:34

https://t.co/mr3lEKS4oW 左の続きだが フサリアの槍は 長いが片手持ちであるから 騎馬武者の両手持ち槍よりは 士大将の護衛の徒武者も 対抗し易い可能性も有るのかだが
10-22 08:42

フサリアの槍は騎馬武者の槍より可也長いが 騎馬武者も自身の2.7mの槍より長い 足軽の3.6mの槍或いは6.4m等の長柄槍に 対抗する訓練は恐らく受けている訳だろうし フサリアは足軽と違い雑魚兵では無いが 槍は片手持ちでパワーは無い訳だろうか
10-22 08:51

身分の高い本陣備等の足軽は 貸し具足も篭手・臑当等が有る 重装備の可能性も有るかも知れぬが 戦国後期には機動性を重視して 具足の無い足軽も 居たと言う事だっただろうか
10-22 11:15

http://t.co/OrwGnmDJ03 備の旗組も 旗を持っているのは武家奉公人では無く 戦闘員の足軽であるから 黒田屏風の様に 貸具足を装備しているのは 誤りでは無いと言うなのかだが 彼等が戦闘に参加した例は 多いのかどうかだが
10-22 11:59

https://t.co/dnGQqn7Is1 左の続きだが 旗組の足軽も 白兵戦への参加は有るが 弓・鉄砲足軽が白兵戦に投入された後と言う事は無いのかだが
10-22 12:03

https://t.co/0viGjASuLB 左の続きだが 旗組の足軽も 刀での戦闘訓練のみを受けた兵だろうから 白兵戦能力は弓・鉄砲足軽より上かも知れぬし 白兵戦への参加は 弓・鉄砲足軽より先の可能性も有るのかだが 旗が失われる事を考えると 此れは無い可能性も有るのかだが
10-22 12:21

電話盗聴問題で弁明=米大統領 http://t.co/w1MQZ1zClX 米欧で彼等のデフォルト後台頭する キリスト原理主義者が 互いに救世主を名乗る等して テロの応酬をする 伏線かも知れぬが
10-22 12:35

https://t.co/EZ9EF5TY3m 左の続きだが 核を持つ英との共同作戦であれば 日本が化学兵器を持つ勢力と戦う事も 有り得るかも知れぬが 米デフォルト後 果たして何処迄 地域紛争に介入するのかだが
10-22 12:44

日本の美術 甲冑 引用1  http://t.co/8M0QL8U5RS 此れは鎌倉期の大鎧と言うが 金物に蜘蛛の巣・虻・蓑虫等が入っているのは どう言う理由なのかだが 戦国期にも同様の物が入る 蒔絵具足等は 有るのかどうかだが
10-22 14:02

日本の美術 甲冑 引用2  http://t.co/KnrCQCK0x9 此れは義経の篭手等と言うが 金物の文様等を考えると 実戦用では無い可能性も有るのかだが
10-22 14:04

日本の美術 甲冑 引用3 http://t.co/Va6xfQPSXU 右の具足の兜に有るのは 蜻蛉の前立なのか 頭立なのかだが 左の具足の兜は http://t.co/tBsHEk40Jn 左の物と 同じの様だが 此の具足のカラーの全図は 何処かに無いのかだが
10-22 14:09

日本の美術 甲冑 引用4  http://t.co/0AZWlzT8tw 此の兜は 牛頭を模している物の様だが 舌は壊れたのでは無く 最初からこの位置なのか どうかだが
10-22 14:12

日本の美術 甲冑 引用5 http://t.co/XVEzmcK3xa 此れは革包の胴丸だが 革包胴丸は此れしか現存し無い可能性も有る様だが 腹巻では無いから 雑魚兵用の物では無い可能性も有るのかだが
10-22 14:19

日本の美術 甲冑 引用6  http://t.co/WtnaCtBp2N 此れは色々威板札五枚胴腹巻と言うが 最上胴の前段階の物の可能性も 有るのかだが
10-22 14:23

地域差別チャントでイタリアの4クラブに処分 http://t.co/5qpqPuccHd 伊がデフォルト後分裂する 伏線では無いのかだが 此れはベルルスコーニがクーデターを起こした後 北部分離を目論む事が発端と成るかも知れぬが
10-22 15:00

スピンやすりのアタッチメントを作成中だが http://t.co/Lj9KrgWrMF 左のタイプの物を作ろうかと思うが 此れのプラ板は1mmよりやや厚いかも知れぬが http://t.co/3dnNG2Teen
10-22 18:02

https://t.co/dFY857dDPp 左の続きだが http://t.co/lCg3WgUDm5 取り敢えず左と同様の 1mmのプラ板を使用して 此れが使えぬ様で有れば 厚みを増やすと言う事としたいが
10-22 18:03

大鎧・胴丸の金属部分は 後で拡大したと言うが 打物戦に対応する為に 増えたと言う事なのかどうかだが 弓に対する防御力は 低下したと言う事かも知れぬが
10-22 18:24

大袖は下に篭手が有る場合は 金属化は無かった可能性も有るのかだが 当世袖は金属製の物が 大半の様に見えるが
10-22 18:26

http://t.co/77ibPw0p4X >その内に膝丸という鎧があった。 これは、牛皮のうち、最も堅牢であると言われた膝の皮を牛千頭から取って作ったとされている。  鎧の革札も こうした強度差が 有ったと言う事なのかどうかだが
10-22 18:36

http://t.co/3j8XkBZmfL 左の様に 篭手の上部のみに 亀甲鐘を装備した甲冑は 実際には無いかも知れぬと思ったが http://t.co/Ec5VPMQzIE 左の具足には 小鰭だが篭手上部を覆う 亀甲金が有る訳だろうか
10-22 19:14

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/8973-4041b864