FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

09/23のツイートまとめ 

boukenkyuu

http://t.co/7PdKpmiZq0 >このページによるとフサールが甲冑を着るようになったのは十六世紀前半で  16世紀の甲冑では 防弾効果は 無いと言う事だったかも知れぬが
09-23 07:51

http://t.co/7PdKpmiZq0 >The breastplate was 5 to 7mm thick and was arquebus-shot proof. だそうだ。  フサリアが 5-7mmも有る 胸甲等を装備していたとは 驚いたが
09-23 09:00

女帝メルケルが握る欧州の未来 http://t.co/82Ps41y8v3 米右派クーデター後 メルケルが緊縮を強要して 欧分裂と言う事では無いのかだが
09-23 10:49

ポーランド系と言うメルケルが 独の首相であるのも 欧や独分裂の 伏線と言う事では無いのかだが
09-23 10:50

里文出版 江戸の短刀拵コレクション 引用6  http://t.co/3b5zgl897u 流鏑馬の際に 弓矢の意匠の入った短刀を 装備していた例も 有る訳だろうが 打刀・太刀はどうだったのかだが
09-23 11:09

里文出版 江戸の短刀拵コレクション 引用7 http://t.co/MIgYLnjtLQ この赤木柄拵と言うのは 鎌倉期から有ったと言う事なのか どうかだが
09-23 11:11

http://t.co/gfphPU20kB 熊毛の尻鞘と言うのも 存在して居たと言う事だろうか
09-23 11:36

里文出版 江戸の短刀拵コレクション 引用8 http://t.co/3gPgzptPA2 鶴の足の鱗を付けた 拵も有るのかだが 刀身はククリの様に 逆側に反ると言うが 此れは実戦用に 使われたのかどうかだが
09-23 12:49

里文出版 江戸の短刀拵コレクション 引用9  http://t.co/xtN8rgW5Ux 肥後拵と言うのは 鎌倉期から象嵌が多いのかだが
09-23 13:49

UCにも出て来た ガザDには ハイパーナックルバスターが有るが 此れはジェガンのシールドも 貫通出来無かった訳だろうか
09-23 15:23

ガトーのリックドムのビームバズーカが ジムのシールドを貫通している描写も ゲームに確か有っただろうが 公式設定では通常のビームライフルか其れ以下の 威力だったかも知れぬが
09-23 15:24

里文出版 江戸の刀剣拵コレクション 引用1  http://t.co/OeoWH2KuR9 青貝塗りの上に 金蒔絵と言う拵も有る様だが 槍や具足で同様の仕上げの物は 有るのかどうかだが
09-23 15:34

焦点:米イラン首脳の「握手」なるか、国連総会に注目集まる http://t.co/m2WdX8Rl6K 握手が米右派のクーデターを招くと言う事は 無いのかだが
09-23 16:01

里文出版 江戸の刀剣拵コレクション 引用3  http://t.co/0SvUv0KFpi 此れは戦国期の兜と言うが 唐人傘形兜と言うし 南蛮と言うより http://t.co/jGaJMSAMvE 左の明の兜に 似ているかも知れぬが
09-23 16:29

里文出版 江戸の刀剣拵コレクション 引用4  http://t.co/kE1aUymLfN この兜も 戦国期の物と言うが 浮き彫りの有る物が 実戦使用されたのかだが 紋は打ち出しでは無く貼り付けなので 防御力は低下しない訳だろうか 
09-23 16:32

里文出版 江戸の刀剣拵コレクション 引用5  http://t.co/JLNkPsLryl 此れは幕末の物では無く 戦国期の鉢と言うが ベルセルクに似た様な兜が出て来るかも知れぬが 此の様な物の影響は 有るのかどうかだが
09-23 16:34

「判決は不公正」と叫ぶ=無期懲役の薄被告―中国 http://t.co/dpMiGZvj0e 此れは薄の背後に居る 上海閥の 意思表示と言う事かも知れぬし 米右派クーデターに連動して 彼等も蜂起するかも知れぬが
09-23 19:21

http://t.co/WmgLOfevus >カナダでは24日にハーパー首相と会談し、自衛隊とカナダ軍が燃料などを融通し合う物品役務相互提供協定(ACSA)で合意する見通しだ。  米右派クーデター後 日英加がオバマを救出する 伏線かも知れぬが
09-23 19:59

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/8944-73c538a3