FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

09/22のツイートまとめ 

boukenkyuu

鶴のデザインを入れた 戦国時代の 女騎馬武者を やや書き直したが 馬鎧を 大阪冬の陣図屏風に有るタイプに 変更したが http://t.co/9Mdqt93v93
09-22 08:51

テルシオも スイス傭兵と異なり 地形を利用せねば 騎兵は阻止出来ぬと言う事かも知れぬが 騎馬武者・精鋭の徒武者に支援された備なら 騎兵は阻止出来るかも知れぬが スイス傭兵と較べて どうなのかだが
09-22 09:03

https://t.co/WoDofyiwKn 左の続きだが 虎や豹の皮・孔雀の羽根も 簡単に仕入れられるのかだろうし 可也部分的な馬鎧の上を 覆う程度だったと言う事は 無いのかだが
09-22 09:32

Ⅱ:木曽馬ー川越歴史博物館収蔵より②  http://t.co/GGNQ3KCYlx >さらに馬鎧の表面を山鳥の尾羽・孔雀の羽・虎や熊の皮などで覆うことも一部行われていた。  山鳥の尾なら 割に簡単に手に入るか知れぬし 大面積を覆う事も 有ったのかだが
09-22 09:51

鶴のデザインを入れた 戦国時代の 女騎馬武者を やや書き直したが 馬鎧に 鶴の羽毛を被せたが 鶴の羽根は 使用されて居たのかだが http://t.co/Y4PqGxzZ6n
09-22 10:36

http://t.co/sNxXZKyljC 左のペガソの 秀吉のフィギュアの馬鎧は 創作なのかだが 装備位置は 大阪冬の陣図屏風の物と ほぼ同じ様に見えるが
09-22 10:47

ソマリアの過激派、ケニアの商業施設を襲撃 39人死亡 http://t.co/Tj6uOoYyRF 米でザワヒリ等のテロが起きる 伏線かも知れぬが
09-22 10:47

16世紀後半の スペインの騎兵は ピストルを用いての カラコール戦術しか出来ないなら 大量の瞬発式火縄銃の有る 日本の備に接近する事等 果たして可能なのかだが 無理に接近すれば リュッツエンの戦いの パッペンハイムと 同じ事と成るかも知れぬが
09-22 11:16

ポーランドフサリアも 戦国時代では 重装化されて居たのかだが 軽装でも槍を用いた突撃は 備に取り 厄介だった可能性も有るのかだが
09-22 11:30

http://t.co/AgGR0x4oRA 17世紀初頭の 日本とポーランド 何れが強いかと言うのは 左で可也 議論されている様に見えるが 日本も最大20万の兵の内 騎兵は2-4万 精鋭歩兵3-6万は 動員出来るかも知れぬし 此れで最大8千のフサリアを 阻止出来ぬのかどうかだが
09-22 12:18

https://t.co/M3ZuR5qCaf 左の続きだが フサリアが 最大8千と言うのは http://t.co/UnJq1pp44q 左の論文からだが 16世紀初頭には騎兵2万が 動員されていると有るが
09-22 12:21

フサリアと言え共 備に地形を利用されれば 碧蹄館の様な事に成るかも知れぬし 瞬発式火縄銃の前に 足を止めればだろうが 地形を利用せず共 騎馬武者と精鋭の徒歩武者は 簡単に突破出来るのかだろうし 此れで足止めされた後 他の備に包囲されれば やられる可能性も有る訳だろうか
09-22 12:43

騎兵に包囲されれれば 歩兵の長槍は余り役には立たぬかも知れぬし 騎馬武者の短槍や 徒武者の刀の方が 有用と言う可能性も有るのかだが 足軽の3.5mの槍も 5mのパイクよりは可也 短い訳だろうし 日本では長柄槍は 余り使われて居ない訳だろうか
09-22 12:57

http://t.co/AgGR0x4oRA  >そこへ第二波、第三波、等々の矢継ぎ早の突撃隊がやってくる これにより敵の銃兵やパイク兵の戦列は意味をなさなくなり、   とは言え雑兵のパイク兵と 備の騎馬武者・徒歩武者は違うと言う事かも知れぬが
09-22 13:41

https://t.co/dlYhzFpPYE 左の続きだが テルシオにも 精鋭のハルバード兵は居るだろうが 備の騎馬武者・徒歩武者と比べ 数は可也 少なかったかも知れぬが
09-22 13:42

https://t.co/7Gah1CCvus 左の続きだが http://t.co/VFEBhUiYqv >A - 本部要員11名、パイク兵108名、コルスレット111名、マスケット銃兵20名  この本部要員と言うのが テルシオのハルバード兵では無いのかだが
09-22 13:50

https://t.co/x4TNxc21JH 左の続きだが ハルバード兵も 1/20程度しか居ないし 備の1/7~1/4の騎馬武者・徒歩武者と比べ 少ない訳だろうが テルシオにはカラコール騎兵が居るだろうが 此れが単体でフサリアと戦えば 確実に負ける訳だろうか
09-22 13:53

士大将の護衛の 30名程度の徒武者も武器は刀しか無いが 此れは数打物なのかだろうし 足軽・騎馬武者の槍に対して 何も出来なかったのかどうかだが
09-22 14:00

垣盾を持っている 武家奉公人も 騎兵をある程度は 止められるかも知れぬが 銃の時代に彼等は 居たのかどうかだが
09-22 14:16

薄熙来元重慶市書記に判決、無期懲役=収賄、横領、職権乱用で―中国 http://t.co/DoxFcZZaBw 此れに不満を持つ 薄煕来の背後に居る上海閥が 米右派クーデター後 同様にクーデターを起こすかも知れぬが
09-22 14:21

グスタフアドルフが フサリアに何度もやられているが オランダ・スウェーデン式大隊は テルシオと比べ 小単位に分かれているから 騎兵には脆かった可能性も有るのかだが
09-22 14:34

http://t.co/9a747haKBm >スウェーデン式大隊  中隊あたりの士官の数を大幅に増加させた。  その内訳は士官16名、  増えた士官はハルバード兵かも知れぬが 中隊自体が少単位なので フサリアは阻止し難い可能性も有るのかだが
09-22 14:39

https://t.co/K4E7kJAqbl 左の続きだが 士大将の 護衛の徒武者が 槍と戦う訓練を して居ない共思えないが 勝算は何処迄有ったのかだが
09-22 15:21

集英社 絵で知る日本史 引用19  http://t.co/uQ6bbnI1pe 此れは朝鮮軍陣図屏風の一部だが 左下の騎馬武者は 虎皮を背負っているのかだが 陣羽織では無い様に見えるが 余り見ない 両鍵の槍も書かれているが 左上の扇の指物の紋は 何なのかだが
09-22 16:17

集英社 絵で知る日本史 引用20   http://t.co/ZEp7HSHPxv 此れも 朝鮮軍陣図屏風の一部だが 上に有るのは 槍なのか馬印なのかだが 下の赤い指物は 赤熊なのか どうかだが
09-22 16:18

16歳山口が日本勢初優勝=田児は世界1位に敗れる―ヨネックス・バドミントン http://t.co/n0DR0iPix6 東南亜細亜勢が強いバドミントンに 日本が介入と言うのは 欧米中デフォルト後 日本が東南亜細亜関与を強める 伏線と言う事では無いのかだが
09-22 16:31

里文出版 江戸の短刀拵コレクション 引用4 http://t.co/uRgYTyUVoX 両端に 鳳凰と麒麟の付いた 短刀拵等も有る様だが 戦国期或いは其れ以前に 同様の物は 有るのかどうかだが
09-22 16:42

里文出版 江戸の短刀拵コレクション 引用5  http://t.co/uKumqeQM4h 此れは鞘の塗りの サンプルと言うが 打刀の鞘も同様の物が 有ったのかだが 戦国期に同様のバリエーションは 流石に有るのかどうかだが
09-22 17:12

トルコ軍も ニコポリスでは 地面に杭を打って 仏騎兵を阻止したと言うが フサリアに蹂躙されたのは どう言う事なのかだが
09-22 17:35

スイス傭兵なら フサリアを阻止できる可能性は 果たして有るのかどうかだが
09-22 20:35

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/8943-c5b74d4e