FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

09/21のツイートまとめ 

boukenkyuu

米右派クーデター失敗後 分裂する 攻殻機動隊の 米帝国の様な 米南部連合の首都は 甲殻の様な テキサス州オースティンでは無く グラハム地盤サウスカロライナの州都 コロンビアの可能性も有るのかだが
09-21 08:04

http://t.co/6eGqlAfujK >大太刀、大長刀を左右の手に持って、敵を斬りまくった。  平教経が 薙刀と太刀の 二刀流をして居たと言う記述も有るし http://t.co/i0Dle2jTg6 左の黒田屏風の 槍と刀の二刀流は 此れの影響と言う可能性も有るのかだが
09-21 08:50

集英社 絵で知る日本史 引用9 http://t.co/85jdrvNANl 此れは 長谷堂合戦図屏風の一部だが 赤い龍面と 黒い馬鎧が書かれている様に見えるが 此れは実際に 存在したのかどうかだが
09-21 10:02

集英社 絵で知る日本史 引用10 http://t.co/tL8q33T5B3 此れも 長谷堂合戦図屏風の一部だが 赤い鬼面の前立が 書かれている様に見えるが 此れは戦国期には 有ったのかどうかだが 打刀は天神差しに成っている様に見えるが 戦国期の物と 同じなのかどうかだが
09-21 10:10

集英社 絵で知る日本史 引用11 http://t.co/c1toNXeYD6 此れも 長谷堂合戦図屏風の一部だが 左の馬鎧は 亀甲金を使用しているのかだが 右の馬鎧は 前部しか無い様に見えるが オレンジの馬鎧は 金白檀塗の可能性も有るのかだが
09-21 10:24

集英社 絵で知る日本史 引用12 http://t.co/M0pR5xyWER 此れも 長谷堂合戦図屏風の一部だが 下の馬には 黒い毛が被されている様にも見えるが 此れは何なのかだが
09-21 10:36

https://t.co/u35m2ECPuD 左の続きだが 馬に被された毛は http://t.co/PNz8cCoNsk >馬鎧は虎、豹、熊や孔雀の羽で作ってあった。 伊達政宗の軍で使用されて居た 此れと 同様の物の可能性も有るのかだが 黒いと言う事は 熊毛なのかどうかだが 
09-21 10:39

集英社 絵で知る日本史 引用13   http://t.co/CHpz45QEje 此れも 長谷堂合戦図屏風の一部だが 右下の黒い馬鎧の輪郭は 何か波打っているが 此れは装甲の上に 何かを被せた物の可能性も 有るのかだが
09-21 10:55

https://t.co/ARbMdYyUfr 左の続きだが http://t.co/gIUfb5AzOF 左の壇ノ浦合戦図屏風では 平教経が 太刀と薙刀の二刀流をしている場面が書かれて居るし 江戸期には教経は二刀流をして居たと 認識されていたと言う事かも知れぬが
09-21 13:13

http://t.co/NBx1NdEgLA >ひょうや虎、熊、孔雀が描かれた馬鎧(うまよろい)にまたがっていました。 等と有るが 此れ等の毛や毛皮が被された 馬鎧を 装備して居たのでは無いのかだが
09-21 14:43

集英社 絵で知る日本史 引用15 http://t.co/BEhIbVRr7j 此れは 聖徳太子絵伝の一部だが http://t.co/OltYxWut3b 左のカムイの様な 袖の無い服が書かれているが 室町期の絵で有るから 戦国期にも同様の物が 有った可能性も有るのかだが
09-21 15:43

集英社 絵で知る日本史 引用16   http://t.co/1RtAasp1in 此れも 聖徳太子絵伝の一部だが 妙に巨大な太鼓が書かれているが 物部守屋の本拠地の物と言うし 戦闘用の物なのか どうかだが
09-21 15:47

https://t.co/IzrgmlwRxv 左の続きだが 太鼓は http://t.co/05VH8pLrTF 左の雅楽の巨大な物に似ているが 雅楽用の物なのか どうかだが
09-21 15:52

集英社 絵で知る日本史 引用17  http://t.co/kqxEHteJ58 此れも 聖徳太子絵伝の一部だが 此れは袖を用いて 矢の防御姿勢を取る 騎馬武者が書かれて居るのかだが
09-21 16:15

ケネディ暗殺犯と言う オズワルドを殺した ジャック・ルビーも 3年後に病死していると言う事だろうし 此れもベトナム戦争を止めようとしたケネディーを 暗殺したと言う意見も有る 米右派の仕業と言う事なのか どうかだが
09-21 16:30

https://t.co/ZI7SSuWvXY 左の続きだが キャロライン・ケネディーが 日本に来た後に 米右派のクーデターが起きるが 後でキャロラインから 父親を殺したのが クーデターを起こした米右派と言う事が 明かされるかも知れぬが
09-21 16:34

此れは 平治合戦図屏風の一部だが 短刀で組討ちをやると 敵の長刀でこう言う事に成る危険も 有ると言う事かも知れぬが 兜の吹返しは 革製ならこう成るかも知れぬが 現物の材質は どうなのかだが http://t.co/mUcNKRCAUQ
09-21 18:04

http://t.co/wGAVUqQIaT >模型メーカーの発売するポリパテには、先述のようにプラスチック溶剤が混入されていて、  これが裏目に出ることがあります。 表面の段差成型など、ポリパテが薄くなると、事後収縮の結果なのか整形面に皺が発生することがあります。
09-21 18:55

https://t.co/y1H5OgAxUM 左の続きだが http://t.co/NPFy8CfVwF 左のエコポリパテは 模型用溶剤は有るのかだが 低収縮タイプと言う事の様だが
09-21 18:59

里文出版 江戸の短刀拵コレクション 引用1  http://t.co/3NSlip7HNK 青貝の塗りで 紋を出している物は他に見ないが 戦国期に同様の物は 有ったのかどうかだが
09-21 19:27

里文出版 江戸の短刀拵コレクション 引用2 http://t.co/9HGiS165LW こうした藤を使用した拵は 肥後熊本に多いと言うが 戦国期に此れは 有ったのかどうかだが
09-21 20:14

里文出版 江戸の短刀拵コレクション 引用3 http://t.co/XmcwUj50ZT 両端に菊の金具の付いた 因幡拵と言うのも 有る様だが 此れも戦国期には 有ったのかどうかだが
09-21 20:28

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/8942-82f60253