FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

08/08のツイートまとめ 

boukenkyuu

http://t.co/MUnvihZUaO この桃山期の具足の佩楯は 本小札製なのか どうかだが
08-08 07:45

【甲冑】黒漆塗本小札紺革威胴具足 [江戸中期] http://t.co/QrSyjp7Kt4 江戸期にも 馬簾の前立は 作られていたと言う事なのか どうかだが
08-08 07:50

pixivに投稿しました ザクキャノン(ミサイル増強型) デザイン画1 #pixiv http://t.co/53a3vBVN89 ミサイルを大量に装備した ザクキャノンを こちらにもULしたが
08-08 08:12

http://t.co/2iQHa2etB4 左の 佩楯の伊予札に似た 骨牌金の胴は 戦国期にも同様の物は 有ったのかだが
08-08 10:17

スピンやすり・芸人サンダー作成用に タミヤの1mmプラ板を購入したが 随分と湾曲しているが 補強用のプラ棒に接着すれば 平面と成るのかだが
08-08 10:34

日本の本小札が 皮札を挟むのは  コストを考えたのか 或いはギャンベゾンの様に衝撃吸収を考えた可能性も有るのかだが ギャンべゾンと異なり 弓にも防御効果は有るが 衝撃吸収力は 低い可能性も有るのかだが
08-08 10:46

https://t.co/K3yk2CCiWw 左の続きだが 日本の鎧も 大鎧登場前は 弓に対して防御力を期待出来る 皮札の綿襖甲だったが 日本刀に対抗する為に 鉄札が混ぜられたと言う事だっただろうか
08-08 10:53

<内閣官房参与>堺屋元経企庁長官ら2人を起用 http://t.co/F5kkoZLx6v 日本維新の会の橋下徹共同代表のブレーンで、みんなの党とも近く、両党との連携含みとの見方もある。  米右派クーデター後 堺屋が自民と維新勢力を 連合させる可能性も有るのかだが
08-08 11:30

神が 此れに逆らう人間に 自らの作った地獄に 封印される等と言う話も有ったかも知れぬが 現実に奴隷人間に反抗されたと言う 宇宙人アヌンナキ等が 此れをやられた可能性等は有るのかだが
08-08 11:40

http://t.co/YbBXdamBNi この武具は 江戸期の物では無いのかだが
08-08 12:43

http://t.co/H0lQCYUx3n この手甲鈎は 錆を考えると 江戸期の物かも知れぬが 其れ以前の物の可能性も有るのかだが 実際に忍者が使用した物なのか どうかだが
08-08 12:55

http://t.co/r2UqktBtO8 天下泰平等と彫って有る 軍配団扇が有るが 戦国期にこの様な物は 使われたのかどうかだが
08-08 13:02

Roman crocodile armor! http://t.co/gTZWV8gFya 此れはローマ帝国期の クロコダイル革の鎧なのかだが 戦闘用では無い可能性も 有るのかだが
08-08 13:34

Armor meets bullet http://t.co/P9F1VhiExH 此れは鎧が凹んでいない所を見ると 銃弾の跡なのか どうかだが
08-08 13:45

http://t.co/8MbP7xePww 右の兜は 沢瀉形兜なのか どうかだが 江戸期の物では無いのかだが
08-08 15:36

http://t.co/sz8G0VQxLr >野州壬生藩鳥居家伝来 鉄錆地六枚張突盃形兜  江戸時代前期   此れは鳥居の紋が有るが http://t.co/awJ8S1cMmv 鳥居家と此れは 関係している訳だろうか この様な蝶の頭立は 戦国期には 使われたのかどうかだが
08-08 15:44

http://t.co/sz8G0VQxLr >黒塗向沢瀉形張懸兜 江戸時代中期   此れは沢瀉紋が 2つ有ると言う事だろうか
08-08 15:47

http://t.co/qMJ8ERKzqD 此の太鼓は 雷神の物を 模しているのかどうかだが
08-08 16:02

http://t.co/ChBL8ALtSB 左の分胴は妙に大きいが 甲冑への攻撃は考えているのか どうかだが
08-08 16:44

http://t.co/09M8pxfybV http://t.co/dQGPjpvpeV 此れは戦闘用斧なのか どうかだが
08-08 16:45

「関西で震度7」と誤報=緊急地震速報で気象庁―体感揺れなし、新幹線一時停車 http://t.co/UXtotQAVc3 此れは米右派の脅しと言う事が 後で発覚する可能性も有るのかだが
08-08 20:16

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/8900-2df615d4