FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

10/04のツイートまとめ 

boukenkyuu

【米経済ウオッチ】「巨大な崖」迫る-南北戦争以来の国難か http://t.co/9pKnq2iG 米も金の有る州と そうで無い州が 分裂と言う事では無いのかだが
10-04 08:21

アスレチックス 30球団最低年俸で大逆転V 伝説のGM 見事手腕発揮 http://t.co/BzLjiv0l ビーンGMも http://t.co/2nL5iYOr 左の様なセイバーメトリクスで 勝ったと言う意見も有るが 此れは反対者も多いし 特に敬遠は無用とは 思えない訳だが
10-04 12:16

https://t.co/fU4TanpP 左の続きだが 盗塁も重視されぬと言うが 低年俸でも 足が速い選手も多いだろうし MLBにはモーションの大きい 足が速ければほぼ100%盗塁出来る様なPも 可也居る訳だろうか
10-04 12:19

https://t.co/Dz5ldSIQ 左の続きだが バーランダー等のエースPを 犠打を用いずに攻略する等と言うのは 非効率では無いのかだろうし ビーンがワールドシリーズにすら行けないのは 敵のエースPを犠打や盗塁無しで 攻略しようとした故と言う可能性は無いのかだが
10-04 12:34

雑魚相手の試合の多いレギュラーシーズンは兎も角 エースPが多数出て来る プレーオフで 犠打や盗塁 敬遠無しで試合をする等 矢張り間違いでは無いのかだろうし 対エースP・打者用の データーを使う必要は 有るのでは無いのかだが
10-04 12:41

ビーンも出塁率を 他球団も重視する様に成った以後は バントや盗塁も 重視をした訳だろうが 雑魚相手ならバントや盗塁・敬遠は 非効率である可能性も有る訳だろうか
10-04 12:49

3割HR40本 150打点 得点圏打率4割5分等と言う打者を プレーオフで ランナーが得点圏に居る状況で 敬遠しない等と言うのは 矢張り無理な戦術と言う事では無いのかだが ビーンも盗塁や犠打は重視する様に成ったが 敬遠はどうなのかだが
10-04 13:29

巨大モンスターを拳銃で倒すシーン等も ゲーム等では有るだろうが 恐竜でさえ 急所を外せば 100発打ち込んでも 直ぐには死なぬと言う事は無いのかだが 頭や脊椎・心臓等を狙えば 体重100トンのアルゼンチのサウルスでも 1発で倒せるのかどうかだが
10-04 18:24

急所を生物的な殻で覆った モンスター等も居るだろうが アンキロサウルス等の装甲は 中空で軽量と言うし サイの皮も 防弾出来る程では恐らく無い訳だろうが 生物で実現出来る 最も硬質な細胞を 分厚くすれば 防弾可能な物が作れる可能性も 有るのかどうかだが
10-04 18:36

https://t.co/qIxcentN 左の続きだが http://t.co/IAbQLF58 >オランダの研究者がクモの糸とヤギの乳から銃弾を防げる強靭な人工皮膚を開発  こうした物を 遺伝子操作等で作れば 銃や砲も通用しない モンスターも 作れる訳だろうか
10-04 18:43

https://t.co/xqF8kKcl 左の続きだが ケブラーの4倍強度の高い 蜘蛛の糸の様な物で 防弾したとしても 戦車砲等は 100トン程度の生物では 防げるのかどうかだが
10-04 18:52

被弾に強く軽量な 王蟲の殻等と言うのも 遺伝子操作で 蜘蛛の糸の様な物を積層させれば 作れる可能性も有る訳だろうか
10-04 19:32

ビーンも 得点圏打率を重視せぬと言うのも どうなのかだろうし 得点圏が3割台と言う 2割打者も 居る訳だろうし 短期決戦では こうした打者との 得点圏に走者が居る際の 対戦を回避する事も 重要では無いのかだが
10-04 19:54

急所は対物ライフルや グレネードランチャーでも効かない 装甲モンスター等も 作れるのかだが 急所以外の場所を 銃やグレネードで 完全に破壊するか HEATのグレネード等を急所に撃ち込めば 倒せるレベルの物も 多いのかどうかだが 
10-04 21:32

https://t.co/lhpIo9jl 左の続きだが HEATのグレネードランチャーや 自己鍛造弾等も 生体電磁装甲で 防がれる可能性も 有るかも知れぬし 重爆弾でも使うか ゲームで良く有る様な 落下や 溶岩に落とす等して 倒す以外 無い場合も有る訳だろうか
10-04 21:34

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/8601-806964dc