FC2ブログ

Category

2019.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

03/01のツイートまとめ 

boukenkyuu

「国会の爆弾男」楢崎弥之助・元衆院議員が死去 http://t.co/IxhUIwuV 連合元会長と同様 米デフォルト後の 日本の再軍備に邪魔な左派が 又始末されたと言う事かも知れぬが 左派粛清は 国会の定数削減等も利用して 未だ続く可能性も有る訳だろうか
03-01 12:56

日本甲冑史〈下巻〉戦国時代から江戸時代 中西 立太 http://t.co/vaU9u4Wv 何時の間にか 此れの中古が無くなっていたが 複数有った様に見えたが 誰がほぼ同時に 買ったのかだが
03-01 14:24

国連、“頭に覆う布”着用してプレーOK  http://t.co/PBBaUxiA 日本も欧米デフォルト 中露分裂後 イスラム圏の世俗化・支配は考えず 日本人・スファラディーの宇宙脱出後 彼等を地上に置いて イスラム主義で文明を退化させて 始末すると言う伏線の可能性も有るのかだが
03-01 15:45

https://t.co/3i4ZhJyB 左の続きだが 石原も 他文明への干渉には 反対しているし エジプト等で イスラム勢力が台頭しているから 彼等の手でイスラムの科学は 何れタリバンの様に弾圧され 隕石落下や スーパープルーム上昇等で 地上で滅びると言う事に 成る訳だろうか
03-01 15:54

欧米デフォルト・中露分裂後 キリスト教や日本・ユダヤ以外の他の宗教も原理主義化して モルモンやタリバンの様に科学を弾圧し 地上で滅びると言う事に 成るかも知れぬが
03-01 16:14

http://t.co/0s6klSUN タンネンベルグの戦いでも 独騎士団は ワールシュタット同様の 偽装退却でやられているが この戦いはドイツやポーランドの内紛と言う要素も 多い訳だろうか
03-01 16:16

http://t.co/9FfxuuLz タンネンベルグ戦の リトアニア軍歩兵が 左の様な 西欧風の格好をしていたのかだろうし ロシアの様な 札鎧を 着ていたのでは無いのかだが 西欧の傭兵であれば 其の限りでは無い訳だろうか
03-01 16:22

タンネンベルグ戦も 重騎兵はポーランド・ドイツ軍も 少数では無いのかだろうし 軽騎兵の数は ポーランド軍の方が多かったのかも知れぬが リトアニア軍騎兵は 重騎兵も含め ロシア風の装備では 無いのかだが 高位の者は板金鎧を 着ていたのかどうかだが
03-01 16:24

タンネンベルグ戦も 独の軽騎兵は恐らく西欧風だろうが ポーランドの軽騎兵は 西欧風だったのかどうかだが 歩兵も西欧風では無い者が 可成居たのでは無いのかだが
03-01 16:26

タンネンベルグ戦の 独の軽騎兵は ヒネーテの様に 最低でもブリガンダイン程度は有るのかも知れぬが ポーランド側は 装甲が無い軽騎兵も 多かったのでは無いのかだが 西欧風のブリガンダインや板金の胸甲を着た 軽騎兵も 居たのでは無いのだが
03-01 16:31

名古屋でのサッカー日本代表敗北・当地出身の宮市の出番が無かったのは 尾張徳川家と スファラディーとの間に 齟齬が生じている可能性も有るのかだが 尾張徳川家も 余り力が有る様にも見えぬから 何れ譲歩するのでは無いのかだが
03-01 16:51

学研 図説・戦国武将118 引用2  http://t.co/wntBZJuO 下は斎藤義龍の 肖像画だが 斎藤道三は 頬から髭が生えていたと言うが 斎藤義龍も 肖像画を見る限り 同様だったのかどうかだが
03-01 19:12

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/8391-fab0e94f