FC2ブログ

Category

2019.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

08/13のツイートまとめ 

boukenkyuu

英暴動 政府はSNS使用制限も http://t.co/tN4OYWB 欧米デフォルト後に起きる 米や欧州大陸の暴動では 中東諸国の批判を受け SNSが規制されずに 暴動が拡大する可能性も 有る訳だろうか
08-13 07:19

タクシン氏の日本入国許可へ http://t.co/Zxjza7D タクシンはプロテスタントカラー革命勢力を倒した スファラディーの手下かも知れぬし  日本の政治を事実支配する スファラディー長州閥が 入国を許可すると言う事だろうか
08-13 07:24

史上初!トップ3中学生独占/フジサンケイJ http://t.co/qeuLWM7 欧米デフォルト後 日本がゴルフも支配する準備が 整いつつ有ると言う事かも知れぬが
08-13 08:35

新紀元社 ガリアとブリテンのケルト戦士 引用7 http://t.co/7CsI78n 3は2世紀の ガリア人騎兵だが 兜はルーマニアのキウメスティ・マラムレスから出土した物を 参考としていると言うし 鳥はブロンズ製と言う事の様だが
08-13 11:02

マール社 民族衣装 引用34 http://t.co/egYMsrd 此れは16世紀末ー17世紀初頭の ロシアのボリス・ゴドノフ派の衣装と言うが 月と星が刺繍されているのかだが 中東や中央アジアには この様な刺繍の有る衣装は有るのかだが
08-13 11:05

http://t.co/DdNDb3B 前書いた サラマンダー・月のデザインを入れた 中東・中央アジア風の ファンタジーのアマゾン女王を書いたが ズボンの月の模様は 前に紹介した ロシアの16世紀の物を利用したし 兜の鳥も前に紹介したケルト物の 模倣である訳だが
08-13 13:21

http://t.co/GbN3Dx7 左の続きだが 斧は月を模した トルコでも使われている 両刃のクレセントアックスに変更し 投げ槍は スペインの翼の付いた アザガイに似せたが 此れはスペインでは無く イスラム起源の物の様だし ズパインと言う二股の投げ槍も 有る訳だろうか
08-13 13:33

今日は室温は 33?4度しか無いし 1時迄エアコン使用で体力が温存されていたからか 妙に涼しく感じるが アイスコーヒーは飲んでいるし 一応アイスノンベルトは して置いた方が 良いかも知れぬが
08-13 14:31

http://t.co/GbN3Dx7 左の槍や斧等の 石突は 月の様な意匠としたが http://t.co/Su0YFP4 左のアンテニーダガーは 柄頭が月の様な形状だから この種のデザインが全く存在しない訳では 無い訳だろうが 中東や中央アジアには有ったのかどうかだが
08-13 14:44

http://t.co/OWbvmxp 左の続きだが 新紀元社の武器と防具 西洋編を読むと アンテニーダガーの柄頭の形状は 何を意味しているか不明と有るが 月を模していた可能性は 有るのかどうかだが
08-13 14:51

pixivに投稿しました アマゾン女王(中東・中央アジア風・サラマンダー・月)デザイン画1 #pixiv http://t.co/KI964lV 前書いた サラマンダー・月のデザインを入れた 中東・中央アジア風の アマゾン女王をやや書き直したが
08-13 15:34

http://t.co/M9Zz9Dr 左の続きだが デザインの基本要素はほぼ入れ終わったから pixivにULしたと言う事だが 手持ちの槍は 月を模して二股に分かれた ペルシャ起源のドウ・サンガか 敵の拘束能力を持つ インドのマルド・ギールにしたが
08-13 15:39

騎馬民族と言うトラキア人が 月状の盾であるペルタと ロンパイアを使用していたと言う事だが トラキア騎兵は ロンパイアは使用していたのかどうかだが
08-13 16:02

医療保険改革法は違憲 米高裁 http://t.co/M3Kgxjs 此れはオバマが右派に暗殺される 伏線と言う事は無いのかだが 共和党が此れで強気に出て 債務削減が纏まらなく成り 米が更に格下げされる可能性も 有るのかだが
08-13 16:57

NY市民51%、テロ再発懸念せず http://t.co/4veNOx9 こうした油断が右派の ウォール街各付け会社へのテロや ラディン暗殺の報復等を 招いたと成る可能性も有るのかだが
08-13 16:58

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/8196-d5c66549