FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

イギリスのユダヤ人 マーカス・サミュエルと日本 

http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb120.html
彼等の様な親日勢力は
今は何処迄居るのかだが
世界の戦略拠点の大半は英連邦内かも知れぬし
英を利用して世界を支配すると言う方向の方が
米のランドパワー的な軍事力を利用するより
容易かも知れぬし
中東やイスラム教徒も米には従わないが
日英には従うと言う事かも知れぬが


ブレアが辞任し保守党が勝つ等した後
(現状では保守党有利だと言う
 事だろうし
 左派が日本と組むのかどうかだが)
東証とロンドン証取合併等が発表され
日英軍事協力等も強化される可能性が
有るかも知れぬし
新エネルギー協力等は既に
有った訳だろうか



http://www.asahi.com/international/update/0131/015.html
>ブレア首相は今秋の年次党大会までに辞任する意向を示し
>ているが、首相側近訴追の事態に発展すれば、辞任が前倒
>しされることになりかねない。

ブレアが秋前にも辞任と言うし
此れで解散は無いだろうが
親米的なブレア辞任後に日英同盟は大きく
進展するかもしれぬし
http://blog.canpan.info/okazaki-inst/archive/54
ブラウンは米からは確か
距離を置いていたかも知れぬが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/805-18ffc4ca