FC2ブログ

Category

2020.04

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

ソマリア海賊の犠牲者から考える「人の信仰と神の信仰」 

http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201102230000/
>NZとソマリアで、
>建物(聖堂)崩壊と、ミッション(伝道)停止、

大聖堂破壊と伝道師殺害がほぼ同時に起きたのは偶然では無く
ホロコーストを仕組んだプロテスタントに対する
スファラディーの復讐が始まったと言う可能性も有るだろうし
ワシントンのクリスマスツリーを倒したのも
スファラディーと言う可能性も有るのかだが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/7486-5c9e9a91