FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

小沢政権は歴史的必然!円高ドル安・株安、米100ドル札発行、第3次核戦争、中国経済崩壊の文脈が要請 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/9ff5d29ca9c02d784630bf6cd976d569
>⑦2016年頃、中国経済が大崩壊する。このため、ロスチ
>ャイルド財閥(ジョン・D・ロックフェラー4世と一体)
>は、この時期を直前に控えて、投資資金の一斉引き揚げを敢
>行する計画という。

前書いた様に現ジャパンソサエティの会長は
ロスチャイルド系のウィルバー・ロスであり
理事にはロックフェラー4世(ジェイ)の息子である
ジャスティン・ロックフェラーが居るから
ロスチャイルドとジェイは組んでいると言う事かも知れぬが
この同盟は何時迄も続かないと言う意見も有る訳だろうか


>なお、ロスチャイルド財閥(ジョン・D・ロックフェラー4
>世は、小沢一郎政権が誕生すれば、巨額投資を日本市場に行
>うと言い、実現すれば、日本経済は再生されて、景気が力強
>く上昇していく可能性が大である。

まあしかし米本体の行方と言うのは
どう成るのかだが


>①2001年9月11日、ニューヨーク、マンハッタン島の
>トレードセンター2棟に2機の航空機が激突、ペンタゴンに
>も突入、ピッツバーグでは、撃墜されてバラバラ機体が発見
>されている。この事件を境に、世界の覇権は、ディビッド・
>ロックフェラーから、ロスチャイルドとジョン・D・ロック
>フェラー4世に移った。にもかかわらず、ディビッド・ロッ
>クフェラーは、相変わらず覇権維持を続けようとした。

この段階では権力の移動は起きていたのかだろうし
実質的に権力の移動が起きたのは
ネオコン系金融機関がサブプライムでやられた時では無いのかどうかだが
ロスチャイルド・ジェイ側の技術開発の優位や
核戦争も辞さないデビッドに対して
此れに反対する宇宙人とロスチャイルド・ジェイの
関係強化と言うのが
勝負を分けた可能性も有るだろうが
デビッドも宇宙人に対して無謀な戦いを挑むのかだろうし
宇宙人は絡んでいない可能性も有るのかだが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/7245-be371296