FC2ブログ

Category

2019.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

米共和党全国委員長マイケル・スティールが献金パーティ演説でアフガン戦争について「アメリカが積極的に関わるべきものではない」「アフガンに戦争を仕掛ければ歴史上敗北の公算が高い」 などと反戦とも受け取れる大失言。 

>gloomynews:米共和党全国委員長マイケル・スティールが献金パーティ演説でアフガン戦争について「アメリカが積極的に関わるべきものではない」「アフガンに戦争を仕掛ければ歴史上敗北の公算が高い」
>などと反戦とも受け取れる大失言。共和党有力者らは辞任を要求。http://ow.ly/26qsv [http://twitter.com/gloomynews/status/17592090449]

共和党内部の可也大物から
この様な意見が出て来ると言う事は
ネオコン勢力が弱体化している証明と言う事は無いのかだろうし
カンダハル攻略は成功するかも知れぬが
テト攻勢の様に米軍の虐殺が発覚し
此れが撤退に繋がる可能性は無いのかだが


>gloomynews:イラクのバスラに駐留していた英陸軍兵士らが、イラク人市民をテロ容疑で拘束、無実にも関わらず少なくとも8人を殺害していたと英ガーディアン紙の調査報道。
>同様の被害者は100人以上とも。英国防省による隠蔽工作も批判。遺族は再調査を求め法廷闘争へ。http://ow.ly/25ZWN [http://twitter.com/gloomynews/status/17521770277]

英から米の残虐行為も
発覚して来る可能性も有る訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/7025-548ea50d