FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

ドイツ大統領が辞意=アフガン派兵で問題発言 

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010053100956&j1
>同大統領はアフガニスタンへのドイツ軍派兵に関連して、「ドイツの経済的利益のためには軍事介入は必要」と発言し、批判を浴びていた。

ホルスト・ケーラー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC
>アメリカ合衆国での生活経験があり、経済的志向もアメリカナイズされた放任主義的自由市場経済を基調とするといわれ、社会民主主義的なドイツではしばしば批判の対象となる。

ケーラーはネオコンだから
ネオコン幹部投降に拠り
始末されたと言う事は無いのかだが
ギリシャ支援問題と合わせ
与党の更成る弱体化に繋がる可能性も
有る訳だろうか


独CDU副党首が政界引退 メルケル首相と対立か
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100526/erp1005260035003-n1.htm

少し前に与党副党首も辞任していたから
大統領迄辞任しては
メルケル引責辞任も或いは有るかも知れぬし
短期間で2人も与党重要人物が辞任しているのは
独を混乱させる為に仕組まれた物では無いのかだが
3人共ネオコン勢力かも知れぬし
ネオコン粛清と関連は有るのかだが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/6767-cb6311dd