FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

教科書検定 愛国心、色濃く 社民党は反発、韓国の出方次第では検定の方向性が変わる可能性も 

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1270033797/
> 「日本の考え方のもとにあることを正確に記述したということだから、何ら問題はないと思う」。
>平野博文官房長官は竹島を巡る検定結果について、記者会見でそう語った。
>「普天間」や「郵政」など懸案山積の中、与党内に賛否両論ある教科書問題には深入りせず、
>旧政権時の方針を淡々と継いだ印象だ。

此れでは少なく共
即時に修正と言う可能性は無い訳だろうし
此れが修正されなかった場合は
参院選後民主党が左右に分裂して
右派が主導権を握る伏線かも知れぬし
民主右派と安倍等は結託していたのでは無いのかだが
現在日本を支配しているロスチャイルド勢力に対抗する
新たなロックフェラーの様な右派勢力の台頭に備えて
左派も温存されると言う事かも知れぬが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/6355-6f83f20f