FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

2/1の週の予定、NY8連敗の背景 

http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201001310000/
>The Huffington Postによれば、
>GS(ガイトナー/サマーズ/ルービン)と、
>JPM(ボルカー/オバマ)の摩擦だと、

>両方とも同じ穴のムジナではあるが、
>ドーもGSが突出してGreed(強欲)に走りすぎているらしい、

ロスチャイルド系のJPモルガン・オバマ・ボルカーが
ジェイのゴールドマン・ガイトナー・サマーズ・ルービンに
勝利しつつ有ると言う事かも知れぬし
ジェイとロスチャイルドの戦いは矢張り起きていると言う事かも知れぬが
ボルカーの案が通るのであれば
ロスチャイルド側が優勢では無いのかだが


ロスチャイルドも人種差別側では基本的に無いから
オバマを操っていると言う事かも知れぬし
ユダヤは欧米では白人とは見做されては居ない訳だろうが
ユダヤに取り邪魔な人種差別勢力のミリシャ・ネオナチ・白豪主義者は
今後米軍・ロシア軍やインドネシア軍に
始末させる可能性も有る訳だろうか


欧州もネオナチが多いから
今後の世界調停に必要な英を除いては
ロシアに壊滅させる可能性も有る訳だろうし
ドレフュス事件やレコンキスタの恨みも有るかも知れぬから
スペインや仏もやられる可能性は有るだろうが
バチカンは麻生・与謝野が忠誠心を見せたから
ベネディクト等の反ユダヤ的な右派を排除する事を条件に
限定的な存続は認める可能性も有るだろうが
スペインやイタリア等の欧州の一部ラテン諸国以外からは
キリスト教は排除され
大半の欧州人はジョブズ等を利用して
仏教に改宗させる可能性も有る訳だろうか


イスラムもイスラエルをパレスチナに返還した後は
反ユダヤ的では無くなる可能性も有るだろうが
ユダヤ教とは本質的に相容れないとして
経済危機等を利用して
仏教に改宗させる可能性も有るのかどうかだが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/6060-576a5641