FC2ブログ

Category

2020.01

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

増田俊男の時事直言392号 

http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h18/jiji061204_392.htm
>しかし、少なくとも2008年までは世界的好況が持続するの
>で、ユーロの国際通貨における比重は増し、ドルの信認に
>は陰りが出てくる可能性がある。

2008迄はユーロは保つと言う
意見も有る様だが


>アメリカは現状に甘んじるわけにはいかない。ドル市場の
>縮小はアメリカの借金をアメリカ自身が払わねばならなく
>なることだから、ドルは崩壊する。アメリカ最後のチャン
>スは中国である。

中国のバブルを崩壊させて民主化させる等して
ドル市場拡大を考える可能性も有るだろうが
此れは五輪前にも起こるのかどうかだが
(中国のバブル崩壊がユーロ崩壊に
 繋がる可能性も有る訳だろうか)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/564-639af832