FC2ブログ

Category

2020.01

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

「急激な円高」に備えよ 輸出企業の競争力が失われる日 

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20061130/114616/?P=1
>福井総裁は先に国会答弁(10日の衆院財務金融委員会)
>で、当時と同じことが起きる危険性をにおわせた。「先行
>きの金利観に急激な変化が生じれば、[円キャリートレー
>ドの]急激な巻き戻しが起こり、さまざまなひずみをもた
>らす。このリスクが非常に大きい」と福井氏は述べた。

次の利上げで円キャリートレードの
巻き戻りは起きるのか
どうかだが
来年参院選迄に利上げ出来る状況にしないと
自民は負けると言う事は無いのかだが


>例えば日銀は、円建ての住宅ローンを販売しているハンガ
>リーやルーマニアの銀行をずっとモニターしている。しか
>し、そうした銀行が為替変動リスクに対して適切な防衛策
>を講じているのかどうかや、為替差損が発生するとは思

>も寄らないであろう借り手にその可能性をどこまで話して
>いるのかは不明だと日銀当局者は述べている。

東欧も日銀利上げで可也打撃を受ける可能性は
有る訳だろうか


>JPモルガンの菅野氏は、円キャリートレードの巻き戻し
>は、しばらくは起こりそうにないと考えている。しかし、
>それによって危険性は低くなるのではなく、むしろ高くな
>ると菅野氏は言う。円ユーロ相場が最も大きな影響を受け
>る可能性がある。

矢張り一番ユーロが
打撃を受ける可能性が有る訳だろうし
ユーロが日本の利上げを阻止する為に
北朝鮮等を利用して日本に圧力を
加える可能性も有るだろうが
日本も此れに軍事力で対抗する為に
防衛庁を防衛省に
昇格させたと言う可能性も
有る訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/554-f28702b6