FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

中国共産党中央の派閥闘争は「倒すか、倒されるか」の敵対関係に転換した。中国における政変またはクーデターの危険水位は高まっている。 

http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/51278361.html
ダライラマがインド国境地帯を訪問し
上海閥習近平の妻が日本に来る11/8迄には
FRBは敗訴し破綻が発覚して
ドルや米株は暴落していると言う事は無いのかだろうし
この影響で中国で上海閥の蜂起が
起きると言う事は無いのかだが


>国家主席・党総書記である胡錦涛の代理として行動すると期待される習近平が「中国の最高実力者は江沢民前総書記・前国家主席です」と喧伝して回った訳だ。
>直属の上司胡錦涛を小馬鹿にした習近平の行為が中国共産党機関紙や国営新華社で大々的に報じられたというからびっくりする。江沢民派(上海閥)が、党のメディアを支配している証拠だろう。

メディアや軍を支配する上海閥に
北京の勝算は有るのかだが
北京周囲の統治だけは
認められる可能性も有る訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/5462-06ae1a6a