FC2ブログ

Category

2019.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

超古代の共通語だったシュメール語が新世界共通語=日本語として復活するか 

ロスチャイルド=シュメール人であるなら
シュメール人は海洋民族だから
可也前から世界を支配していたと言う可能性は有る訳だろうし
シュメール文字が世界各地で見付っていると言う情報も有るから
シュメール語が世界共通語だったと言う意見も有るだろうが
シュメール語は一番進化した膠着語だろうから
文明のレベルは可也高かったと言う事かも知れぬが
シュメール人は元は縄文人であり
縄文人も海洋民族だろうし
日本語が一番シュメール語に近いと言う意見も有るだろうから
嘗て世界共通語だったシュメール語に近い日本語が
欧米デフォルト・アセンション後は
世界共通語に成ると言う可能性も有るだろうし
ある意味超古代のシュメール・縄文のシーパワー文明に
文明が回帰すると言う事だろうか


沖縄の例の遺跡が超古代シーパワー文明の中心地だったと言う意見も
有る訳だろうし
超古代シーパワー文明の中心地である沖縄に
国連本部が置かれると言う可能性も有る訳だろうが
超古代文明に関しては何処迄真実が
明かされるのかどうかだが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/4934-75e15609