FC2ブログ

Category

2020.01

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

アフリカ食料支援、多収穫コメ開発へ…政府 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090726-00000047-yom-bus_all
此れは日本に輸出される訳では無いだろうし
欧米デフォルト後の
日本のアフリカの農業支配を考えての物かも知れぬが
米なら非常に生産性は高いだろうし
日本が日本の文化や天皇を象徴する様な
米を用いてアフリカや世界の飢餓を根絶し
救世主に成ると言う事かも知れぬが
バルカンや米中部では
世界の飢餓脱出にも関わらず
相変わらず戦争が続いて
ネオテニー化が十分では無い
白人の好戦性に世界が失望すると言う事には
成らぬのかだろうし
イスラエルのガザでの虐殺も
結局この延長に有ったと言う事が
認識されると言う事かも知れぬし
彼等は結局戦争をして破滅する事しか出来ないと言う事が
バルカンや米中部で続く戦争で
次第に認識されると言う事は無いのかどうかだが


天皇がアフリカ等で米を自ら現地人と
植える場面が世界に流され
日本が開発した米で世界の飢餓が根絶されれば
矢張り天皇が真の救世主であると
世界は認識せざる負えぬと言う事では無いのかだが

世界を千年支配して来た
ロスチャイルドが本気を出せば
飢餓根絶等容易と言う事は無いのかだろうし
天皇と関係の深い米で世界を救うと言う事が
天皇をユダヤの王・救世主と見ている
彼等に取り重要である訳だろうか


ローマを堕落させて分裂させたのも
ローマに虐げられて来た
ロスチャイルドかも知れぬし
カトリック・プロテスタントの分裂も彼等が仕組んだと言う意見も有るなら
30年戦争は彼等が起こしたのかだが
WW1や2はロックフェラーにやられたと言う事では
無いのかだが
米中部やバルカンでの内戦で
再生し飢餓も根絶される世界の中で
唯一戦争を続けている事で
白人と言う物に世界を失望させて
彼等に最後の
復讐をするという事では無いのかだろうし
未だ混血が進む前のベネチアやローマで
黒い貴族等として差別を受けた事を彼等は
忘れていない訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/4782-3b05d124