FC2ブログ

Category

2019.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

米金融・債券市場展望=入札相次ぎ厳しい環境、米国格下げ懸念も影響 

http://www.asyura2.com/09/hasan63/msg/104.html
>来週の売却予定は26日に2年物400億ドル、27日に5年物350億ドル、28日に7年物260億ドルとなっている。
>DRWトレーディング・グループ(シカゴ)のルー・ブライエン氏は「国債利率への慎重な見方が広がる中、来週の相場はそれが試されることになると思う」と指摘。米国の格付け見通しが直ちに引き下げの可能性がある「ネガティブ」になることに否定的な見解を示しながらも「市場参加者が(大量売却の計画に)関心を持っている以上、来週の相場は極めて重要になろう」と語った。

格下げ懸念拡大後の米国債は
何処迄売れるのかだろうし
FRBも余り国債を買えなく成っている事が
既に露呈している訳だろうが
ガイトナー訪問時に中国が米国債を買うのを拒否したら
天安門20周年で蜂起も有るのだろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/4393-193c9d8c