FC2ブログ

Category

2019.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

FRBの実態 NO.2 

http://blogs.yahoo.co.jp/kabushikisobatenbo/31587380.html
>連銀の元議長でオバマの経済再建策の顧問団長であるポール・ボルカーが「連銀は危機対策としての資産拡大(ドル増刷)をやりすぎているので、米議会は連銀を査察し、制限をかけるだろう」と話している。

20世紀最高のFRB議長
ボルカーの言う事を看過出来るのかだろうし
最近FRBが米国債を余り買い取っていないのは
事実である訳だろうし
代わりに日銀が外債を担保として
金を出す事にしたと言う事かも知れぬが
この様な事は長く続くかは
疑問も有る訳だろうか


http://blogs.yahoo.co.jp/kabushikisobatenbo/31587382.html
>ロン・ポールらが提案している連銀に対する米議会による査察強化が実施されると、連銀が巨額の不良債権を抱えていることが暴露され、特に海外の投資家がドルに対する懸念を強め、連銀とドルの崩壊につながりうる。

査察強化が認められる可能性は有るのかだが
ロスチャイルドが認めさせて
米をデフォルトに追い込む可能性も有る訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/4362-275a51f4