FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

今回のプーチン訪日の真の目的は 

此れからロシアが反ネオコンクーデターを起こす
ウクライナ・グルジアを今後もロシア圏と
日本・ロスチャイルドが認める事を確認する為かも知れぬし
北方領土解決は米デフォルト後かも知れぬが
秋篠宮がオーストリア・ドナウ周辺国を訪問しているのと
同時期に来るのは偶然なのかだろうし
ドイツには旧神聖ローマ・ハプスブルグ領の東欧諸国は
ドイツ圏と認めるが
ロシアにはグルジア・ウクライナをロシア圏と認めると言う
ナポレオン戦争後の正統主義の様な物を
日本・ロスチャイルドと合意したのかも知れぬし
此れの確認の為に麻生・秋篠宮がドイツ圏に行き
プーチンが同時期に日本に来ていると言う事かも知れぬし
日本・ロスチャイルドが独とロシアを正統主義で調停したと言う
事だろうか

まあしかしバルト3国は何れの帰属に成るのかだが
ロシア人の安全を保障する事を条件に
ドイツ側に成る可能性も有るのだろうか


正統主義を言うなら
アイヌの住んでいる北方領土や樺太・千島は
日本に帰属で合意したかも知れぬし
この様なシグナルをロシアも発していただろうが
プーチン訪日で日本・ロスチャイルド・ドイツが
グルジア・ウクライナのロシア圏帰属を認める事が
条件だった訳だろうか

後はカリーニングラードから
経済支援等を条件にロシアが撤退と言う可能性も有るだろうし
正統主義で言うならカリーニングラードは
ロシア圏では無い訳だろうし
WW2で得たカリーニングラードを返すなら
北方領土返還も抵抗は無くなる訳だろうか


ロシアがウクライナ・グルジアを
クーデターを起こす等して事実上支配すると同時に
カリーニングラード・樺太・千島を日独に返還と言う事に
成るのかどうかだが
天安門20周年での民衆蜂起時に
ロシア軍が早期に北京を制圧する事でも
合意したかも知れぬし
日本の中国の事実上の支配に関しても
認めたのかどうかだが
ロシアが中国にシベリアを取られるのを恐れていたと言うから
中国を日本が事実上支配してシベリア侵略を
止めさせると言う事で
合意した可能性は有る訳だろか
(正統主義なら千島・樺太は兎も角
 シベリアは基本的にロシア領と言う事に成る訳だろうか)


17日のビルダーバーグ後辺りに
ティモシェンコが動く可能性も
有る訳だろうし
6月のNATO演習終了後に
グルジアでもクーデターが起きる可能性は
有る訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/4291-7c34f537