FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

対中強硬法案の可決を予想=人民元改革の約束守らず-米有力議員・他 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060922-00000022-jij-int
まあ今は兎も角
米が来年1%成長に迄落ち込んだら
此れが発動される可能性も
有る訳だろうか


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060922-00000341-reu-int
ブラジルに反米政権が出来る可能性は
有るのかどうかだが


http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20060922/110374/?P=2
此れも実現可能な
公約なのかどうかだが


http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz06q3/513714/
>。それでも、仮に全米ベースで住宅価格が前年割れとなっ>た場合には、大恐慌期以来のこととして、大きな話題にな>ることは間違いないだろう。

とは言えハードランディングは回避可能と言う
事の様だが
1%程度迄成長が減速する可能性は
有る訳だろうか


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-02/2006090202_02_0.html
PKFやレバノン派兵も国連の要請で有るなら
民主の国連のする戦争には兵を派遣すると言う
今の政策では
此れを断れない訳だろうか


http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2481961/detail?rd
彼が安倍氏のファンだったとは
知らなかったが
右派の産経グループと政権の連動と言うのは
進むのだろうか
(まあしかし産経グループの主張している様な
 中朝露を叩き何れ米も叩くと言う様な政策が
 ほぼ其の侭実行されるのか
 どうかだが)




Yahoo!オークション 自動車(入札の多い順)



Yahoo!オークション 自動車(終了日時の近い順)



人気blogランキングへblogranking

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/346-0b893f9e