FC2ブログ

Category

2020.06

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

北朝鮮、電磁兵器を保有か=広範囲に電子機器を破壊-韓国紙・他 

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158166341/
戦闘機や誘導兵器等は
此れに対する対策は取られているのか
どうかだが


www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200609140223224
此処迄損害が出て居たと言うのは
事実なのかだが
事実とすれば矢張り
米程の航空支援や砲兵の支援が受けられぬ
故なのだろうか


ヒズボラの使用した新型ロケットの
RPG-29と言うのは
http://ja.wikipedia.org/wiki/RPG-29
タンデム弾頭の様だし
ERAは通用しないと言う
事かも知れぬが
矢張り砲塔正面は貫けぬ訳だろうか

此れが大量に配備されればERAは無意味だろうし
電磁装甲やトロフィーを使用する以外
無いのかも知れぬが
柵状装甲は効果は
無いのだろうか
電磁装甲に対しては自己鍛造弾使用のロケットが
使用されれば無意味かも知れぬし
トップアタック可能な物も確か
有っただろうか
(矢張り大口径の自己鍛造弾を下向きに打ち込む様な
 ロケットが出て来れば厄介かも知れぬし
 同時多数撃たればトロフィーも役には
 立たぬかも知れぬが)


戦車は新型ロケットの標的に成るだけかも知れぬし
UGVやPSの様な
小型兵器が主流に成ると言う
可能性も有る訳だろうか


http://keishi19720.seesaa.net/article/23692955.html
T-95ブラックイーグルが
サウジに配備される様だが
ロシアには数は無かったかも知れぬし
此れは中国にも無い代物だろうか


http://keishi19720.seesaa.net/article/21687538.html
市街地の人口を考えれば
20万人程度収容しても
どうなのかだが
中枢のVIP等だけが
入るのだろうか


http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20060913/1158159197
>同時に核攻撃からの防御のため、国家の中枢機能および軍事施設の地下要塞化が絶対不
>可欠なのだ。核戦略上当然のことなのだが、核兵器を保有するには、この様に攻守両面
>からの準備が必要なのである。

まあ50メガトン等の核を使われれば
此れ等も耐えられるのかどうかだろうし
単弾頭のミサイルや爆撃機には
核の小型化技術を考えれば
搭載は可能と言う事かも知れぬが


http://kawa-kingfisher.sblo.jp/article/1255363.html
米もステルス兵器等の先制攻撃で
ロシアのミサイルサイロやミサイル潜水艦を
壊滅可能なのかだが


http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1158299709/
北朝鮮のミサイルに中国等のデコイが
装備される可能性も
有る訳だろうか


http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1158297715/
中国がBC兵器を開発していると言うし
此れが北朝鮮のミサイルに搭載される可能性も
有る訳だろうが
米も防御手段の開発なら
行って居ると言う事かも知れぬし
防御の為に新しい生物兵器を
開発している可能性は有る訳だろうか


http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1158297067/
誘導装置の動作確認後に
自爆させたと言う可能性も有るだろうし
ブースターの燃焼実験は
地上でも出来る訳だろうし
中国が技術を提供している可能性も
有る訳だろうか


http://www.business-i.jp/news/sato-page/rasputin/200609070003o.nwc
教授を諜報に利用する等
良く有る手と言う事かも知れぬし
ロシアも同じ様に教授を利用していた訳だろうが
(日本に居る中国の教授等も
 怪しいと言う事かも知れぬが)
無論スパイは教授だけを利用する訳では
無い訳だろうか


http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200609121856&ref=rss
軍用の飛行可能な
自動車と言う事の様だが
ミサイル妨害装置等は有るのかだろうし
何処迄使えるのだろうか
(輸送機で軽車両をパラシュート降下では
 駄目なのかだが
 降下した後は飛行出来ぬ訳だろうが
 輸送機で空中収容は出来るとすれば
 帰還にも時間は掛からぬ訳だろうか)



Yahoo!オークション 自動車(終了日時の近い順)




Yahoo!オークション 自動車(入札の多い順)




人気blogランキングへblogranking

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/322-0b52fbf9