FC2ブログ

Category

2020.04

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

急膨張する米財政赤字、米国債のトリプルAは維持可能か 

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK018986820080924
>米国政府が次々と金融危機回避策を発表しているが、3
>月のベアー・スターンズ救済以降、約束した救済資金は
>既に200兆円規模に達し「バラ撒き財政」の様相を呈し
>ている。今後も米住宅価格の下落が続けば財政赤字の
>急膨張は不可避で、債務履行能力の「ものさし」である
>格付けにおいて、米国債が最上級のトリプルA格を維持
>しうるのか、市場で話題を呼んでいる。

>現在米国が直面する金融危機は90年代の日本に比較
>して一段と深刻というのが市場の認識だ。90年代後半
>の日本では500兆円のGDPに対して、70兆円の不良
>債権が発生した。米国では13兆ドル台のGDPに対し
>て、6―8兆ドル規模の債務担保証券(CDO)の残高が
>ある。CDOの価格は既に80%を超えて減価しており、
>米住宅市況が回復しなければ、価格はさらにゼロに接
>近するだろう。

> 日本が世界最大の債権国、米国が世界最大の債務国
>であるという事実をふまえれば、90年代後半の日本と
>同じ種類で、より深刻な問題を抱える米国の格付けは大
>幅に下げられるのが自然だろう。

S&Pは格下げを再三警告しているが
ムーディーズは格下げは無い等と言っているのは何なのかだが
サブプライムは問題無いと
初期にはグリーンスパンが言っていたのと同様に
米政府を安心させる為のロックフェラー等の罠では
無いのかどうかだが
欧州・中国がやられた後に
格下げされるのだろうか

コメント

-

http://blue.ap.teacup.com/97096856/766.html

1.2008年9月に切迫したアメリカ経済の崩壊についての討論。
2.2009年2月のアメリカ政府の財政破綻。

いわゆる、クラッシュプログラムへの布石となるのかどうか

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/3147-88838f8a