FC2ブログ

Category

2020.01

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

●~新たな金融ショックの焦点は、今度こそ中国なのか~ 

http://archive.mag2.com/0000228369/20080921200000000.html
米救済策失望売りと同時に
中国も暴落するのかだが
不動産も暴落してデモ迄確か
起きていただろうか


>そのような中で、地政学リスクの観点から最も注目
> すべきなのはイラン情勢、もっといえば、イスラエル・米
>国による対イラン
> 限定的空爆であると考え、その詳細について「潮目」の
>予兆を鋭意分析してきた
> ところでもあります。

ユダヤもヘッジファンドを規制する米は
破壊する事にしたかも知れぬし
リブニで和平模索と言う可能性も
有る訳だろうか

コメント

上海のマンションは暴落してます。

国営企業のマンション大手の万科ですら、
購入者から、価格暴落で補償しろと
訴えられているそうですが、何時まで我慢できるか?

もう不良債権まみれで
資産劣化は止まらないでしょう。

現金を持っていた日本だけが、生き残れるとなる、
と日本の勝ちとなりますが、そうなったらいいなぁ・・と思ってます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/3133-4105a263