FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

ATGMと戦車の対決が現実に(ATGMs Versus Tanks For Real)・他  

http://www.dqnplus.org/~shibu/diary/?date=20060903#p01
>ヒズボラは合計でおよそ500発のATGMを発射し、50台ほどのイスラエル軍装甲戦闘車両
>(※戦車や重装甲兵員輸送車)に命中させた。

500発発射して
命中したのは何発なのか
どうかだが


>全てのATGMが装甲戦闘車両を狙った物ではなく、およそ3分の1は明らかにイスラエル軍
>歩兵に対して使用された。

地形を利用して居る歩兵に
トップアタックや
或いは建物内の歩兵を叩くのに
使われたと言う可能性も
有る訳だろうか


>車両以外の標的に対して発射されたATGMによる死傷者は10%に過ぎない。

此れは被弾前に地形から逃げた故と言う
可能性も有るのだろうか


>50台の車両が命中を受け58名が死亡したという割合は、たとえ以前よりは死傷率が低下
>している傾向はあるものの、それでも過去の戦闘の例からみても相反しないものである。

車体内部に弾薬を置かねば
そう簡単にはやられぬ訳だろうか


>イスラエル軍の死傷者のうち半分はATGMの命中を受けた50台ほどの装甲戦闘車両の乗員
>であった。

まあ電磁装甲やトロフィーの様な物を装備するか
或いはATMの的に成る車両は使わず
OICWやATMを装備したPSの様な物だけで殆ど
侵攻すると言う様な方向も
有るのかも知れぬが
(窓や屋上の敵はOICWのグレネードで攻撃して
 陣地はPSのATMで撃破と言う
 方向でも良い訳だろうか)


http://www.dqnplus.org/~shibu/diary/?date=20060811#p01
既にトロフィーを装備したメルカバが
投入されていた様だが
飽和攻撃で撃破されたと言う
事だろうから
次は電磁装甲を装備する可能性も
有るだろうか

PSでの戦闘もリスクは有るだろうし
14.5mmを全周防弾し
OICW或いはATMを装備可能な
歩兵サイズの小型UGVと言うのは
どの程度で出来るかだが
14.5mm防弾は正面だけでも
良いだろうか


http://www.dqnplus.org/~shibu/diary/?date=20060714#p01
此れはACUより上なのか
どうかだが
SEALsが採用検討と言う事は
性能は上だが
コストの問題で採用されなかったのだろうか


http://sakura4987.exblog.jp/3678488/
>他方、本年二月に行われた米空軍とインド空軍の共同訓練(コープ・インディア)での
>戦闘機訓練において、インド空軍側がロシアから導入したSU30MKIを投入し、米
>アラスカ空軍F15を相手に優勢に戦い、米国ACC(空軍航空戦闘軍団)司令官ホー
>ンバーグ大将をして、「F15からF22へ更新が必要」と嘆かせたとする報道、

まあしかしF-22は高過ぎるかも知れぬし
F-35でSU30には十分対抗可能と言う事は
無いのかだが


>まず第一点はベクタード・スラストと呼ばれる推力偏向方式の採用である。
> 上下二十度排気方向を偏向できるこのシステムは、空中での機動性能を著しく向上さ
>せ、従来の空中戦のやり方を一新するほどの効果を発揮する。
> 筆者もシミュレーターを体験したが、その性能の飛躍度は、従来の世代間格差とは比
>べ物にならない程大きい。米アラスカ空軍F15が、インド空軍SU30MKI(推力
>偏向型)に圧倒されたのも理解できるところである

まあ只F16でさえ9G旋回が可能な訳だろうし
中の人間が耐えられるのかと言う事は
有る訳だろうか

http://hilowmix.typepad.jp/blog/2006/09/post_385f.html
流石にF-18より強力では
無い訳だろうか




人気blogランキングへblogranking





Amazon デスクトップPCランキング




参考文献:最新兵器



新兵器
ミサイル
ハイテク兵器
ハイテク戦争

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/300-0116cbf8