FC2ブログ

Category

2019.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

グルジアが停戦提案、州都から軍撤退 ロシアは攻撃続行 

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080810AT2M1001M10082008.html
ロシア非難決議案が米から出る等と言うのは
可也拙い状況では無いのかだろうし
停戦に応じないロシアが欧米では悪者に仕立て上げられて
五輪に悪影響が出ると言う事態には成らぬのかだが
ロシアのトビリシ・BTCパイプライン制圧は有るのかどうかだが


http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218390243
>グーグルアースみるとグルジアの国土の大半が草原で、チェチェンのように山岳部がほとんど無いんだよなー
>占領後に傀儡政権樹立したとしても、チェチェンのように問題が長期化しないと思う。(はずれすかもしれないが)

此れでは早期に傀儡政権が樹立され
BTCパイプラインがロシアに支配されて
ユーロが悪影響を受けると言う事に成るのかどうかだが


ロシア軍もグルジアからの
南オセチア攻撃が止まないとして
トビリシには突入しないが包囲を続ける言う様な可能性も
或いは有るのかだが
此れでもBTCパイプラインは実効支配は可能かも知れぬが

コメント

■1500人死亡と、ロシア空爆 南オセアチアの武力衝突-グルジアは脆弱な軍隊で何をしようとしているのか?

こんにちは。南オセアチアの軍事衝突、グルジア側は首都から軍を撤退させたようですが、ロシアは攻撃を続けています。今後どうなるか、その趨勢が心配です。私のブログでは2004年当時のグルジア共和国軍の軍事力を掲載しました。現在のグルジア、ロシアの軍事力も掲載しました。また、両者の思惑なども掲載してみました。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/2921-ac811d20