FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

連続爆弾テロか13人死亡 与党めぐり緊張のトルコ 

http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008072801000007.html
>爆発の背景は不明だが、トルコでは与党・公正発展党(AKP)が国是の世俗主義を侵しイスラム化を進めているとの訴えを受け、憲法裁判所が28日に最終審理を開始、近くAKP解党命令が出るとの観測が強まり緊張が高まっていた。

トルコが世俗主義者とAKP支持者との内戦に突入し
ユーロ暴落等と言う危険は無いのかだが
クルド人が独立しイラク北部のクルド勢力が強大化して
イラクから離反と言う様な可能性は無いのか
どうかだが
此れでは原油価格が可也圧力を受けると言う事は無いのかだが


欧州はトルコからの難民で打撃を受け
スペインや南イタリア・或いは英国・北欧経済も
バブル崩壊で大打撃を受ける可能性は有る訳だろうか

ボスポラス海峡が封鎖と言う様な事態に成ると
ロシアや欧州軍等の直接介入は有るのかどうかだが
泥沼化すればロシアや欧州の経済が打撃を受ける訳だろうが
トルコ全土の制圧は兎も角
海峡の確保は早期に
出来る可能性は有る訳だろうが
イラクの様に駐留軍がテロを受け続ける可能性は
有る訳だろうか


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%A9%E3%82%B9%E6%B5%B7%E5%B3%A1
>長さは南北約30km、幅は最も狭い地点でわずか800m程。

ボスポラス海峡もペルシャ湾出口より狭い場所が有るし
狭い所で何か障害物を沈められれば
通行可能とするのは時間が掛かると言う事は無いのかだが


AKP支持者が多ければイスタンブールでさえ
中々制圧は難しいかも知れぬし
バクダッド化した場合は
欧州・ロシア経済は此れで終わると言う可能性も
高いかも知れぬが
米の工作でAKPと世俗主義者の対立は
拡大したのだろうか

トルコ軍部は基本的に世俗主義側だろうが
AKPに大規模テロを起こされた場合対処出来るのかだろうし
クルドが独立したらこちらにも兵力を回さねば
成らぬ訳だろうか


http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/07/post_98e4.html
ボスポラス海峡を脅かされ続けた場合
ロシアの経済は壊滅し
北方4島を返還し日本の協力で
シベリアを主に開発せざる負えなく成ると言う
事かも知れぬが


http://www.toonippo.co.jp/news_hyakka/hyakka2006/0713_9.html
ボスポラス海峡の原油だけでは無く
トルコ経由のBTCラインも使用不能と成るなら
欧州経済は可也打撃を受ける訳だろうか

コメント

ボスポラス海峡は少数の兵力で防衛出来ても
トルコを東西に横切るBTCパイプラインは
少数戦力で防衛等出来るのかだろうし
新しいパイプラインを
トルコのクルド地区ーイラク・ヨルダン・イスラエルを通るルートで作るしか
無いかも知れぬが
其の前に欧州経済は壊滅すると言う事は
無いのかだが

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/2846-98b61f41