FC2ブログ

Category

2019.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

東京市場の傾向が変化 

http://www.asahi-net.or.jp/~VB7Y-TD/200623.htm
>東京市場は、英米投資家が今までは市場取引の65%
>を占めていた
>が、ここに来てアジアや中東の投資家が徐々に市場取
>引に参加して
>、米英投資家の市場占有率を落としている。しかし、まだ
>ある程度
>の規模があるために、自国市場とのリンクも仕方が無
>い。

>しかし、新しい動きの出ている。東京市場とアジア市場
>のリンク性
>が出てきた。この傾向はアジア、特に中国の投資家が東
>京市場に参
>加してきたことによるようである。今後は、米英投資家か
>ら中東・
>アジアの投資家に移ることになり、NY市場とのリンクは
>弱くなる
>と見る。しかし、まだ時間が必要である。

>というように米国金融関係者の心配は当たる可能性が
>高いと感じる。

>この傾向変化は、前日のニューヨーク市場が終了した
>後、東京市場
>が売買中に、米銀大手シティグループの追加的な損失
>計上見通しや

>、米金融保証会社(モノライン)大手の格下げを受けたた
>めである。

>その流れで、20日のニューヨーク市場は、ダウ220ドル
>安に
>なっている。

>この行為をなぜ、米国金融機関と政策担当者は発表をこ
>の時間にし
>たのかを推測すると、NY市場の地盤沈下と東京市場の地
>盤隆起を
>米国金融関係者が心配し始めたことを示している。

まあ米覇権崩壊前に
東京市場主導の上昇等は可能なのかだろうし
新興国が日本株を買う前に
又何等かの妨害を受ける可能性も有るだろうが
戦争での妨害等はロックフェラーも容認するのかだろうし
チェイニー逮捕ももう直ぐと言う可能性も有るかも知れぬが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/2683-1259546a