FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

米・イラン関係はレッドゾーンに接近 

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080528/159480/?P=3
>この言葉から明らかなように、ゲーツ長官にとっては、「空爆計画を持っているのだぞ」「空軍力、海軍力には余裕があるんだぞ」と威嚇することは、イランを対話に引き込むために必要な影響力を獲得するための圧力であると考えていい。
>一方、チェイニー副大統領ら強硬派の考えは、「相手(イラン)が手を引くまでひたすら圧力をかけ続ける」(カッツマン分析官)というものだという。「当然、圧力を与えてもイランが手を引かないのであれば、次のステップは軍事力行使になります」
>「チェイニー氏たちはイランと対話をする気はありません。イランが引くまで脅しをかけ、それでもだめなら叩くつもりでしょう」。

>5月中旬の時点で、筆者がインタビューをしたワシントンのインサイダーたちは、「チェイニー有利に傾きつつある」と悲観的な見通しを示していた。

チェイニーが有利に成りつつ有ると言うが
ゲーツやライスがマクレラン等と組んで
クーデターを起こす可能性も有るだろうし
クラスター禁止に同意した英等も
此れを支援する可能性は無いのかだが


この侭原油が上げ止まり
ヘッジファンドが破綻する前に
イラン攻撃と言う事に成るのか
或いはイスラエル等も利用して
中東に緊張関係を作り
原油を上げて凌ごうと考える可能性も有るだろうが
何れは此れでの石油上昇も限界と成り
石油下落・ヘッジファンド破綻前に
イラン攻撃と成ると言う事かも知れぬが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/2611-3592e1d8