FC2ブログ

Category

2019.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

遺伝子導入によって作られたクローン性万能細胞・他 

http://shinka3.exblog.jp/4317357
>アイディア自体は大学生でも思いつくようなもので、哺乳類の胚を壊して取り出したど
>んなものにでも分化できる幹細胞(ES細胞)で働いている遺伝子を、分化した皮膚の細
>胞に導入したのです。

まあ細胞の傷を修復する遺伝子と言うのも
有るかも知れぬし
何処かで此れを修復出来ねば
子供も老化した侭生まれるという
事だろうし
此の遺伝子を導入すれば
細胞の老化は修復され続けると言う事は
無いのかだが


>ES細胞で働いている代表的な遺伝子は24あるようなのですが、それを全部入れたので
>はなく(おそらく、そうした試みをやった研究者はたくさんいるはずです)そのうちか
>ら特定の4つを入れたものがそういう性質を持つことがわかったというところがすごい
>発見です。

此れは果たして難しい
事だったのかどうかだろうし
研究者が胚のクローンばかり考え過ぎたと言う事は
無いのかだが


>論文でも遺伝子導入ではなく、細胞を遺伝子が作るタンパク質で処理してやることで、
>未分化な状態に戻すことのできる可能性が示唆されたというふうに結論されています。

此れでも安全なのかと言う事は
有るだろうか


http://www.g-one-net.co.jp/los2/past/14.html
ストレスを暴力では無く
涙で発散させようと言う
機構と言う事も
有るのかだが
矢張り其れだけでは無いと言う
事だろうか


http://www.chunichi.co.jp/00/gif/20060818/lcl_____gif_____014.shtml
此れは語学以外でも
同様と言う事は無いのかだが


http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=06/08/21/073227&from=rss
菌にウイルスへの耐性が出来る危険は
無いのかどうかだが


http://www.newtonpress.co.jp/science/news/sensor/s2006/s200608/200608-849.html
此れが未だに解析されて居なかったと言うのも
以外だが
此れで映画のCG等もリアルには
成るのかだが





人気blogランキングへblogranking







参考文献:アンチエイジング



不老
老化
若返

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/241-e629584b