FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

最近、マスコミにロックフェラーに関する記事が目立つが、ロックフェラーを救世主として演出しようとしているのではないか。隠されたその裏には。 

http://blog.trend-review.net/blog/2008/01/000611.html
まあしかし只大金を持って日本に来るだけでは
幾ら景気が良く成っても
乗っ取り外資としか見られぬかも知れぬし
別の方法で日本人を信用させる必要が有る訳だろうが
米内戦後も在日米軍を日本に残して
日本核攻撃の危機を乗り切る為に
ロックフェラーが動いたと言うなら
確かに救世主扱いされるかも知れぬし
ベンジャミンの様に日本に帰化して
日本主導の世界政府に影響力を
宇宙人とのコンタクト後にも持ち続けるのは
可能と言う事かも知れぬが
(政界には日本人の警戒を嫌って 
 余り進出はせぬかも知れぬが
 日本及び世界政府の金融や軍事は
 ロックフェラーやロスチャイルド等が
 主に担当すると言う事かも知れぬが)


ロックフェラー・ロスチャイルドも
日本主導の世界政府を実現させ
宇宙人とのコンタクトで不老不死の技術を手に入れつつ
日本に帰化し金融・軍事を担当する事で
世界政府に影響力を残そうと
考えて居る訳だろうか
(ロックフェラーが
 影の世界の支配層の軍事を担当する部門で
 ロスチャイルドが
 金融を担当する部門であるとは良く言われるが
 世界政府でもこの構図は変わらないと言う
 可能性も有る訳だろうか)



まあしかし所詮はロックフェラー・ロスチャイルドも
日本のネオテニー化したミームを守り
発展させる為の
番兵や番頭しか出来無いと言う事かも知れぬし
(日本とは異質の物が此れを担当する事で
 日本のミームが軍事や金融の悪影響を受けるのを
 避けようと進化が考えたと言う事かも知れぬが)
自分が今後主流と成るミームを作るのは無理であると言う事は
彼等も恐らく既に自覚していると言う事かも知れぬが
其れが分かって居ても現時点では
此れ以上に出来る事は無いと
考えて居ると言う事かも知れぬが
何れ彼等も完全に日本化して同化し
番兵や番頭を辞める日も来ると言う
可能性は有るだろうが
宇宙人とのコンタクト後も軍隊は
必用であるかも知れぬし
宇宙のミームが完全に統一されるのかも
不透明である訳だろうから
番兵や番頭が必要である時代は
続くかも知れぬが
ロックフェラー・ロスチャイルドも
永久に此れを担当する気等は
有るのかどうかだが

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/2159-31c0940e